このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年8月30日経営関連

日本信号株式会社との資本業務提携に関するお知らせ

当社は、2016年8月30日をもって、日本信号株式会社(以下「日本信号」と言います。)との資本業務提携契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

詳細

1 資本業務提携の目的
当社は、2013年3月に公表したJR西日本グループ中期経営計画2017とその中核をなす安全考動計画2017において、鉄道の持続的な運営と安全で豊かな社会づくりへの貢献を目指し、技術による経営課題の解決に取り組んでいるところです。
当社は、日本信号と2009年から鉄道電気信号分野における技術提携を行っており、「安全・安定輸送」の要となる信号システム装置の開発、人材の交流などに取り組んでおります。
この提携関係に基づき、新たな信号システム装置の開発・設計・製造などを推進すべく、当社と、日本信号および当社子会社である株式会社てつでん(以下「てつでん」と言います。)を含めた3社で連携することといたしました。

2 資本業務提携の内容
(1)業務提携の内容
当社および日本信号は、てつでんと連携し、当社エリアにおける鉄道の安全性のさらなる向上、工事・オペレーション・メンテナンスの効率化およびシステムの全体最適化を図ることを目指し、新たな信号システム装置の開発・設計・製造などに取り組んでまいります。
(2)資本提携の内容
当社は、日本信号の株式の一部(発行済株式総数の3.0%に相当する2,050,200株)を取得し、日本信号は、てつでんの株式の一部(発行済株式総数の49.0%に相当する490株)を当社から取得する予定です。

3 今後の見通し
この提携関係は、2017年3月期業績に与える影響は軽微ですが、中長期的に当社業績の向上に資するものと考えております。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ