このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年7月12日その他

京都鉄道博物館 夏休みイベントの開催と開館時間延長について

開業以来、初めての夏を迎えて、京都鉄道博物館では夏休みイベントを実施します。また、お盆期間にはより多くのお客様にお楽しみいただけるよう、開館時間を変更します。この機会にご家族で夏の京都鉄道博物館をお楽しみください。

詳細

1 夏休みイベント「夏のワンダーフェスタ」を開催します
京都鉄道博物館で夏の思い出作りをしていただけるよう、さまざまなイベントを開催します。

(1)「わくわく 京都鉄博たんけんスタンプラリー」
開催日:平成28年7月21日(木曜日)から8月31日(水曜日)まで
受付時間:10時から16時まで
場所:館内各所
内容:館内5カ所にスタンプを設置します。スタンプを集めながら当館のおすすめ展示も同時に楽しめます。

(2)「W7系グランクラス乗車体験」
開催日:平成28年7月23日(土曜日)、30日(土曜日)、8月6日(土曜日)、27日(土曜日)
時間:10時から16時まで
場所:本館1階車両工場 グランクラスモックアップ前
内容:通常は入ることができないW7系新幹線モックアップ展示内にお入りいただけます。座席にもお座りいただけます。
グランクラス

(3)「ぬりえハガキ 暑中お見舞い申し上げます!」
開催日:平成28年8月1日(月曜日)、2日(火曜日)
時間:1回目 11時30分から12時まで
2回目 13時から13時30分まで
3回目 14時から14時30分まで
4回目 15時から15時30分まで
場所:本館2階企画展示室
内容:京都鉄道博物館の思い出を暑中お見舞いにも使える「ぬりえハガキ」に書こう!
※注釈 各回定員20名です。各回整理券を配布します。

(4)「ウメテツ記念撮影大会」
開催日:平成28年7月24日(日曜日)、31日(日曜日)、8月7日(日曜日)、21日(日曜日)、28日(日曜日)
時間:1回目 10時30分から11時まで
2回目 13時から13時30分まで
3回目 14時30分から15時まで
4回目 16時から16時30分まで
場所:本館2階 企画展示室
内容:当館の公式キャラクター「ウメテツ」と一緒に写真撮影をしよう!
※注釈 各回定員50組です。整理券制となります。カメラはご持参ください。
ウメテツ


2 開館時間の変更について
「京の七夕」とお盆期間(8月11日から16日まで)に開館時間を変更します。

(1)「京の七夕」にあわせて閉館時間を延長します!
開催日:平成28年8月6日(土曜日)、7日(日曜日)、11日(木曜日・祝日)
閉館時間:20時(入館は19時まで)
備考:ミュージアムショップやレストラン、食堂車の営業も行います。(ラストオーダー19時)18時30分より、扇形車庫にて蒸気機関車のライトアップも行います。

(2)お盆期間は開館時間を早めます!
開催日:平成28年8月11日(木曜日・祝日)から16日(火曜日)まで
開館時間:9時から
備考:ミュージアムショップやレストラン、食堂車の営業も行います。

3 展示車両を入れ換えます 
当館の本館1階「車両工場」には、実際に使われている車両や機械を展示できる引込線が設置されています。今回、開業後初めて、展示車両を入れ換え、間近で見る機会の少ない保守用車両を展示します。
展示車両:軌道モータカー
展示期間:平成28年7月14日(木曜日)から19日(火曜日)まで
備考:車内には立ち入れません。
軌道モータカー


4 ミニ収蔵資料展「鉄道公安~治安の維持、安全な鉄道輸送に尽力した人たち~」を開催します
駅構内や車内などの犯罪を取り締まるための「鉄道公安」について、昭和中期ごろの貴重な資料を中心に、鉄道公安の成り立ちや役割について紹介します。
開催期間:平成28年8月1日(月曜日)から9月30日(金曜日)まで
展示場所:本館2階展示ブース
展示資料:鉄道公安職員用警棒、襟章、制服など
収蔵資料
※注釈 展示予定の「車内を警乗する鉄道公安職員(昭和40年代)」


5 夏休み期間中は「鉄道おしごと体験」を毎日開催します! 
ご好評をいただいている、JR西日本の現役社員が鉄道についてレクチャーする「鉄道おしごと体験」。夏休み期間(7月21日から8月31日まで)は毎日開催します!
開催日:平成28年7月21日(木曜日)から8月31日(水曜日)まで
備考:各日の内容についてはHPをご確認ください。(URL:http://www.kyotorailwaymuseum.jp/experience-working/


6 7月21日から8月31までは休まず開館いたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ