このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年6月 3日列車の運行

山陽・九州新幹線直通列車を通常の運転本数で運転します

平成28年4月に発生した熊本地震の影響により、山陽・九州新幹線直通列車は、変更ダイヤにより運転しておりますが、7月4日から通常の運転本数に戻して運転いたします。
また、夏の臨時列車につきましても運転の計画が決まりましたので、お知らせいたします。

詳細

1 通常の運転本数に戻して運転を開始する日
平成28年7月4日(月曜日)から

2 列車本数
新大阪駅・鹿児島中央駅を始終着とする列車
列車本数の表
※注釈 ( )は7月3日までの運転本数との比較です

3 運転区間・時刻など
・熊本~新八代駅間において徐行運転を行うため、通常のダイヤと比較して、熊本~鹿児島中央駅間で数分程度所要時間が伸びます。
・JR時刻表7月号(6月20日発売)に7月4日以降の変更ダイヤを掲載いたします。

4 九州新幹線の時刻について
詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 517キロバイト)

5 山陽新幹線 平成28年度夏の臨時列車運転について
詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 579キロバイト)

6 その他のエリア 平成28年度夏の臨時列車運転について
詳細はこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ