このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年5月19日安全の取り組みに関する情報

新今宮駅で遠隔セキュリティカメラの運用開始セレモニーを挙行!
酒場詩人の吉田類さんが参加

JR西日本では、昨年8月の京橋駅に続き、ホームにおける安全対策と伊勢志摩サミットに向けたテロ対策の一環として、5月19日から新今宮駅で遠隔セキュリティカメラの運用を開始しました。これに伴い、当社より「お酒を飲んでも無事に帰る隊」隊長に任命されている吉田類さんをお招きし、新今宮駅においてセレモニーを開催いたしましたのでお知らせします。

詳細

1 セレモニーの概要
(1)日時
5月19日(木曜日) 10時から
(2)場所
新今宮駅 西口改札内
(3)内容
・遠隔セキュリティカメラ概要紹介(映像放映など)
・関係者あいさつおよび吉田類さんからのメッセージ
・記念撮影

セレモニー


2 遠隔セキュリティカメラの概要
遠隔セキュリティカメラは、駅構内の防犯カメラの画像から大きく蛇行しながら歩いているお客様やベンチなどで長時間座り込んでいるお客様、不審物の置き去りなどを画像解析装置で自動検知し、そこから警報を受けた係員が画像を確認後、危険性があれば駅に連絡してお客様への対応を行います。

※注釈 本システムは、通常と異なる人の動きを検知するものであり、個人の特定は行いません。

セキュリティカメラ


※注釈 新今宮駅への遠隔セキュリティカメラ導入については、平成27年11月18日に発表済みです。
※注釈 平成28年3月18日に、吉田類さんを「お酒を飲んでも無事に帰る隊」隊長に任命しております。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ