このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年4月15日グループ会社

からふね屋珈琲株式会社との合併に関するお知らせ
〜京都「からふね屋珈琲」を活用した成長に向けて〜

株式会社ジェイアール西日本フードサービスネット

 株式会社ジェイアール西日本フードサービスネット(以下、ジェイアール西日本フードサービスネット)は、平成28年6月1日を効力発生日として、100%子会社であるからふね屋珈琲株式会社を吸収合併いたしますことを、お知らせいたします。

詳細

1 合併の目的
 からふね屋珈琲株式会社は、昭和47年に創業した老舗の喫茶店であり、京都地区を中心に9店舗を運営しています。京都三条のフラッグシップ店では、200種類以上のバリエーションを誇る「パフェ」を提供しており、地域のお客様や観光客、訪日旅行者にもご愛顧いただいております。
 ジェイアール西日本フードサービスネットは、本合併により、「からふね屋珈琲」ブランドを活かして、駅ナカのみならず市中への出店を推し進め、成長拡大の取り組みを加速してまいります。

 からふね屋珈琲店


2 合併の方式
 ジェイアール西日本フードサービスネットを存続会社とする吸収合併方式で、からふね屋珈琲株式会社は解散いたします。

3 ジェイアール西日本フードサービスネットの概要
(1)設立
 昭和63年5月23日
(2)事業内容
 飲食店の運営、ならびに山陽新幹線における車内サービス
(3)店舗
 直営79店舗(DELICAFE、エスタシオンカフェ、Drip-X-Cafe、麺家ほか)、委託107店舗、山陽新幹線車内サービスほか
(4)資本金
 8億99百万円
(5)業績
 売上高208億円(平成27年3月期)

4 からふね屋珈琲株式会社の概要
(1)設立
 平成18年2月1日(創業昭和47年)
(2)事業内容
 水出しのダッチコーヒーや多彩なパフェが人気のフルサービス型珈琲店
(3)店舗
 9店舗(三条本店、熊野店、山科店、小倉店、竹田店、京都国立博物館店、高槻店、箕面店、プレンティ店)
(4)資本金
 1億円
(5)業績
 売上高747百万円(平成27年8月期)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ