このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月28日駅情報

【訪日外国人向け】
駅における無料公衆無線LANサービス認証方式変更について

 JR西日本グループでは、訪日外国人のお客様の日本国内におけるインターネット接続環境へのニーズの高まりにお応えするため、平成28年3月までに、33駅、特急はるかの車内において無料公衆無線LANのサービス(JR-WEST Free Wi-Fi)を提供しております。
 このたび、訪日外国人のお客様に、安心でより快適なWi-Fiサービスを提供するため、5月10日のご利用より、駅および商業施設でのJR-WEST Free Wi-Fiサービスにおいて、認証方式の変更およびフィルタリング機能の強化を行います。

詳細

1 認証方式の変更を行うサービス提供箇所
 160328_00_wifi.jpg

 広島駅ビル(アッセ・新幹線名店街)については、認証方式の変更にあわせ、5月10日(予定)より新規にJR-WEST Free Wi-Fiサービスを開始します。

 サービス提供箇所には、専用ステッカーを貼付します。
 専用ステッカー


2 認証方式の変更について
 セキュリティレベルを確保したうえで、Wi-Fiサービスの利便性を向上させるため、京都市、神戸市などで採用している認証方式を導入することにより、安心でより快適なWi-Fiサービスをご利用いただけるようになります。

(1)SNSアカウント認証(Google、Facebook、Twitter、Weiboに対応)
 【1】利用規約画面で、認証に利用するSNSを選択します。
 【2】利用者自身のSNSアカウント(ID、パスワード)を入力します。
 【3】認証完了後、「JR-WEST Free Wi-Fi」がご利用いただけます。
(2)メールアドレス認証
 【1】利用規約画面で、「メールアカウントでログイン」を選択します。
 【2】利用者自身のメールアドレスを入力し、仮登録を行います。
 【3】仮登録されたメールアドレス宛に送られてくるメール本文に、本登録用のリンクが記載されていますので、リンク先をクリックすることで本登録が完了します。
 【4】「JR-WEST Free Wi-Fi」が利用できます。

 ※注釈 認証の際に必要なインターネット接続は、「JR-WEST Free Wi-Fi」の接続環境上で行っているため、通信費用は不要です。
 ※注釈 仮登録後、5分以内に本登録が完了しない場合は、インターネット接続が切断されます。
 ※注釈 一度本登録いただければ、8日間接続可能となり、「JR-WEST Free Wi-Fi」提供箇所でより便利にご利用いただけるようになります。

3 フィルタリング機能の強化について
 安心してご利用いただけるサービスとするため、認証方式の変更に合わせて、不正サイトやセキュリティ上問題となるサイトなどへのフィルタリングを強化します。

4 サービス開始日
 平成28年5月10日(火曜日)

5 その他
・認証方式の変更に伴い、関西空港駅「みどりの窓口」で提供している認証レスのWi-Fiサービス「JR-WEST Free Spot」を廃止し、「JR-WEST Free Wi-Fi」サービスに変更します。
・大規模災害時には、すべてのお客様にインターネットを無料で開放します。
・この取り組みは、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス社および株式会社JR西日本テクシアの協力を得ながら進めています。

JR-WEST Free Wi-Fi」サービス

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ