このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月24日列車の運行

山口市PRラッピング列車の運行および出発式について

 JR西日本は、平成30年の明治維新150年に向けて観光誘致などに取り組む山口市と連携し、山口市の新しい地域資源である「レノファ山口FC」をデザインに組み入れたラッピング列車を運行し、山口市の新しい魅力を広くPRします。

詳細

1 運行時期
 平成28年4月3日(日曜日)から平成31年3月下旬までの3年間(予定)

2 ラッピング対象列車
 気動車キハ40系 2両

3 運用線区
 山口線を中心に山陰線、岩徳線、芸備線
 ※注釈 車両運用の都合により、運転区間は変更となる場合があります。

4 デザイン(イメージ)

 デザイン イメージです


5 出発式典について
(1)日時
 平成28年4月3日(日曜日) 13時10分ごろから
(2)場所
 新山口駅 2番のりば
(3)対象列車
 新山口駅 13時30分発 普通列車益田行き
(4)出席者(予定)
 【ご来賓】
  株式会社レノファ山口代表取締役社長 河村 孝 様
 【主催】
  山口市長 渡辺 純忠
  西日本旅客鉄道株式会社執行役員広島支社長 杉岡 篤
  西日本旅客鉄道株式会社山口支店長 淺井 昌容
  西日本旅客鉄道株式会社山口地域鉄道部長 隅中 英明
  西日本旅客鉄道株式会社新山口駅長 河野 恒文
(5)式典内容
 ご来賓・主催あいさつ、テープカット、出発合図

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ