このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年2月19日列車の運行

大河ドラマ「真田丸」ラッピング列車を大阪環状線・和歌山線で運行します。

 今年1月から放送されている大河ドラマ「真田丸」では、当社のエリア内の大阪環状線、和歌山線などのスポットが舞台となっております。このたび、大河ドラマのメインビジュアルやゆかりの地などをデザインしたラッピング列車を運行いたします。まずは、3月1日(火曜日)より和歌山線で運行を開始し、3月15日(火曜日)からは、大阪環状線でも運行を開始します。
 好評展開中のチェックインラリーも合わせ、この機会にぜひ「真田信繁(幸村)」ゆかりの地へおでかけください。

詳細

1 概要
(1)デザインイメージ
デザインイメージ

(2)使用車両および運行区間

 使用車両および運行区間

(3)運行開始日
 大阪環状線:平成28年3月15日(火曜日)より (12月まで運行予定)
 和歌山線:平成28年3月1日(火曜日)より (12月まで運行予定)


2 出発式、公開セレモニー

 和歌山線の大河ドラマ「真田丸」ラッピング列車の出発式を橋本駅にて実施いたします。同日に、「真田信繁(幸村)」ゆかりの地、九度山への玄関口である高野口駅にて、公開セレモニーを実施いたします。
 
(1)出発式
【場所】
 和歌山線 橋本駅
【日時】
 平成28年3月1日(火曜日) 13時10分から13時45分
【実施内容】
 主催者あいさつ、来賓の祝辞、ラッピング列車紹介、出発合図
【出席者】
 橋本市長、和歌山県伊都振興局長、橋本市商工会議所会頭、丹生都比売神社宮司、大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン推進協議会、NHK和歌山放送局長、南海電気鉄道株式会社橋本駅長、ゆるキャラ「はしぼう」、西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社副支社長、西日本旅客鉄道株式会社橋本駅長

(2)公開セレモニー
【場所】
 和歌山線 高野口駅
【日時】
 平成28年3月1日(火曜日) 13時40分から14時27分
【実施内容】
 主催者あいさつ、来賓の祝辞、ラッピング列車紹介、甲冑(かっちゅう)隊による列車のお出迎え、餅まき
【出席者】
 九度山町長、和歌山県伊都振興局長、高野口商工会会長、大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン推進協議会、NHK和歌山放送局長、NHK和歌山マスコットキャラクター真田わか丸(わかまる)、ゆるキャラ「ゆきむらさま」、「吉宗くん」、西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社長、西日本旅客鉄道株式会社橋本駅長


3 和歌山線 高野口駅の装飾

 和歌山線でのラッピング列車の運行に合わせて、高野口駅では「真田信繁(幸村)」をイメージした駅の装飾を行います。橋本駅でも実施予定です。

高野口駅の装飾

4 和歌山線 橋本駅 Kiosk「お買い物キャンペーン」
 3月1日(火曜日)から、和歌山線 橋本駅のKioskで500円以上お買い上げの方を対象に、先着1,000名様に「真田幸村 チェックインラリー オリジナルマグネット(1個)」をプレゼントします。また、同店舗では「真田幸村チェックインラリー」のキャラクターの装飾をいたします。この機会にぜひ橋本駅のKioskをご利用ください。

橋本駅 Kiosk「お買い物キャンペーン」

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ