このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年2月17日グループ会社

JR和歌山駅周辺の活性化に向けた取り組み
平成28年3月18日(金曜日)
和歌山ターミナルビルに 商業施設「ミオ北館」がオープン
JR和歌山駅の「ミオ」1階もリニューアルオープン

 西日本旅客鉄道株式会社と株式会社和歌山ステーションビルディングは、JR和歌山駅周辺の活性化に向けた取り組みを検討してまいりました。
 JR和歌山駅周辺では、「ミオ」(運営:株式会社和歌山ステーションビルディング)、「近鉄百貨店和歌山店」(運営:株式会社近鉄百貨店)および「JOWA専門店」(運営:和歌山ターミナルビル株式会社)の三つの商業施設が運営されていました。このたび、駅周辺活性化の取り組みの一環として本年1月31日に営業を終了し改装工事を行っておりました「JOWA専門店」を、平成28年3月18日(金曜日)より株式会社和歌山ステーションビルディングを運営主体として「ミオ北館」に装い新たにオープンすることとなりましたのでお知らせします。また、ミオ1階ゾーンも改装中であり、同日3月18日にリニューアルオープンします。
 ※注釈 一部店舗を除きます。
 なお、オープン当日の3月18日には開業セレモニーやイベントを予定しております。

 ○JR和歌山駅前商業施設の専門店街の名称を「ミオ」で統一
 ○「ミオ北館」は、「大人 たのしむ 上質な 和歌山エキ」をコンセプトに新規テナントを誘致し、和歌山エリアの地元生活者へのプラスアルファの価値を提案
 ○県推奨の「プレミア和歌山」を取り扱うなど、和歌山県の地場産品を県の玄関口であるJR和歌山駅にてアピール
 ○近鉄和歌山店と専門店街「ミオ」は共同販促などでさらに連携を強化
 ○駐車場サービスを拡充し、利用しやすいJR和歌山駅前商業施設の実現

詳細

1 背景
 和歌山市は、徳川御三家の紀州藩の城下町として栄え、近年は近畿南エリア最大の商業都市・重工業都市として発展してきましたが、日本各地の地方都市と同様、モータリゼーションの波を受け居住機能や商業機能の郊外化が進み、中心市街地の空洞化が深刻化してきました。郊外への人口流出や大型商業施設の進出とともに、活気がありました「ぶらくり丁」「南海和歌山市駅」そして「JR和歌山駅」も企業の倒産や撤退が相次ぎ、徐々ににぎわいを失っていきました。
 このような状況の中で西日本旅客鉄道株式会社と株式会社和歌山ステーションビルディングは、和歌山エリアの地域事業者や行政と連携・交流を図り、エリアの発展・魅力向上に向けた取り組みの検討を重ねてまいりました。そしてその取り組みの一つとして、県の玄関口かつ、都市型ホテル、百貨店、専門店街が集まる県下唯一の場所であるJR和歌山駅の商業施設を見直し、その活性化によるにぎわい創出のため専門店街をリニューアルすることといたしました。
 今回のリニューアルでは、地元生活者の暮らしへプラスアルファの価値を提案する輸入食品店や滞留型カフェ、地元資本のこだわり生活雑貨店のほか、ワークショップを充実させた大型手芸・クラフト店を誘致しました。また、県外からのお客様に地場産品の素晴らしさをお伝えするため、県が推奨する「プレミア和歌山」を集積させた土産物店や農家がつくる本格ジェラートショップも導入します。
 そのほか、近鉄和歌山店と連携した共同販促、駐車場サービスを拡充するなどサービス面も充実させていきます。
 ※注釈 「ミオ北館」の大型手芸・クラフト店「パンドラハウス」は、4月下旬のオープンとなります。そのほか、「ミオ」1階の「タピオカベリーズ」「カネ上」「リージョンスタイル」は、3月1日(火曜日)の先行オープンとなります。

 <和歌山駅周辺MAP>

 和歌山駅周辺MAP


2 計画概要
(1)「ミオ北館」のリニューアル概要
【コンセプト】
 「大人 たのしむ 上質な 和歌山エキ」

【施設概要】
 運営者:株式会社和歌山ステーションビルディング
 延床面積:約5,100平方メートル(1階、2階、5階)
 売場面積:約2,300平方メートル(1階、2階、5階)
 店舗数:20店舗
 営業時間:1階、2階 10時から19時、5階 11時から22時
 (1階、2階は、リニューアルにより閉店時間を20時から19時に変更しました。)

 「ミオ北館」のリニューアル概要


(2)「ミオ」1階のリニューアル概要
【コンセプト】
 「Daily happy life + more」

【施設概要】
 運営者:株式会社和歌山ステーションビルディング
 延床面積:約12,000平方メートル(地下1階から地上4階、一部5階)
 売場面積:約5,000平方メートル
 店舗数:53店舗
 営業時間:1階 9時から20時、2階から4階 10時から20時、地下1階 10時から20時
 (一部営業開始、終了時間が異なります。)

 「ミオ」1階のリニューアル概要


 ※注釈 出店テナント情報、フロア図はこちらをご覧ください。(PDF形式 345キロバイト) 


[株式会社和歌山ステーションビルディング概要]
 代表取締役社長:藪 章代
 本社所在地:和歌山市美園町5丁目61番地先無番地
 会社設立:昭和41年7月5日
 資本金:75百万円
 株主:西日本旅客鉄道株式会社 123,750株(82.5%)、和歌山市 17,500株(11.7%)、和歌山県 8,750株(5.8%)
 従業員数:14名(平成28年2月17日現在)
 URL:http://www.wakayama-mio.co.jp/

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ