このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年1月28日きっぷ

エクスプレス会員以外の方にも気軽にご利用いただける
東海道・山陽新幹線の新しいチケットレスサービスを導入します

東海旅客鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社

 JR東海とJR西日本は、スマートフォンなどで東海道・山陽新幹線の指定席を予約・クレジット購入し、新幹線改札において「交通系ICカード」をかざすことで予約されたご本人様確認を行い乗車できる新しいチケットレスサービスを、平成29年夏を目標に導入することに合意しました。
 観光にも、プライベートにも、ますます便利になる東海道・山陽新幹線にご期待ください。

詳細

1 新しいチケットレスサービスの概要
 エクスプレス会員向けの「EXサービス」は、「指定席のネット予約」と「会員専用ICカードによるチケットレス乗車」で好評ですが、新しいチケットレスサービスでは、この「EXサービス」の便利さをそのままに、会員以外のお客様や、外国人旅行者でも、交通系ICカードをご用意いただければ、気軽に新幹線をチケットレスでご利用いただくことができます。
 ※注釈 「EXサービス」は、JR東海とJR西日本が提供する「エクスプレス予約サービス」およびJR東海が提供する「プラスEXサービス」を指します。

 ご利用に際しての手続きはとても簡単です。スマートフォンやパソコンなどから、お持ちのクレジットカードと交通系ICカードをご登録いただきます。(クレジットカード会社へのお申し込みは不要で、年会費は無料です。)

 都市圏の鉄道、バスなどでもご利用可能な交通系ICカードで、東海道・山陽新幹線はもちろん、在来線との乗り換えにも、スムーズにご利用いただけます。

 ※注釈 新しいチケットレスサービスのご利用イメージはこちらをご覧ください。(PDF形式 132キロバイト)

2 ご利用可能な交通系ICカード
 TOICA、ICOCAなど、全国相互利用対象の交通系ICカード

3 お取り扱い区間
 東海道・山陽新幹線(東京〜博多駅間)

4 サービス開始時期
 平成29年夏(予定)


※注釈 サービスの開始日や具体的内容につきましては、決まり次第、お知らせいたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ