このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年12月21日イベント・キャンペーン関連

「京都・梅小路みんながつながるプロジェクト」賑わいづくりイベント
梅小路公園で冬のライトアップを初開催!
『京都・冬の光宴共生と共鳴
シャボン玉と光による体験型イベントや食のイベントを同時開催

京都・梅小路みんながつながるプロジェクト
(京都・梅小路まちづくり推進協議会)

詳細

 西日本旅客鉄道株式会社と京都水族館は、京都駅から梅小路公園周辺までのエリアにおける持続的な回遊性の向上やにぎわいづくりに地域の皆様と一緒に取り組むため、同エリア内に所在する企業や団体などとともに、2015年5月11日に、「京都・梅小路みんながつながるプロジェクト(京都・梅小路まちづくり推進協議会)」を発足し、具体的な取り組みをスタートしています。
 この度、梅小路公園において冬のライトアップイベント『京都・冬の光宴〜共生と共鳴〜』を2016年2月6日(土曜日)から2月14日(日曜日)の期間に開催します。
           「京都・冬の光景〜共生と共鳴〜」イメージ
  『京都・冬の光宴〜共生と共鳴〜』は、梅小路公園内の3つのエリアにおいて、「森の中の光のかたち」をコンセプトに、自然と光を五感で感じ、新しい感動を演出するライトアップイベントです。約2万3千球のLEDを散りばめて河原の冬蛍をイメージした幻想的な空間、日差しをモチーフにした木漏れ日の光のマット、黄金色に染まる連続した樹木の夕景をイメージしたあたたかな光の演出など、エリアごとに異なる3つの光の演出で、昼間とは違った美しい夜の梅小路公園をお楽しみいただけます。また、それぞれのエリアをつなぐ行灯も公園内に設置されるほか、ライトアップ初日には、オープニングイベントとして、浮遊するシャボン玉と色鮮やかな光のコラボレーションによる不思議なトンネルをお楽しみいただける体験型イベント『光とシャボン玉のイリュージョン』を開催します。
           オープニングイベント「光とシャボン玉のイリュージョン」イメージ
 さらに、『京都・冬の光宴〜共生と共鳴〜』の開催期間中には、10月にも開催し人気を博した、野外シアターやバザール、ワークショップなどのさまざまなコンテンツがお楽しみいただける大型野外イベント『太陽と星空のサーカスin京都 梅小路公園』や、梅小路公園周辺エリアの飲食店舗の特別メニューを味わえる『京都・梅小路てくてくバル&スイーツ』も開催し、梅小路公園と梅小路公園周辺エリアが大人も子供も楽しめるさまざまなイベントで賑わいます。
           「太陽と星のサーカス」イメージ      京都・梅小路てくてくバル&スイーツ
 美しい夜の景観をお楽しみいただける冬の新しい梅小路公園へぜひお越しください。

 ※注釈 「京都・冬の光宴〜共生と共鳴〜」の詳細はこちらをご覧ください(PDFファイル 345キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ