このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年12月17日列車の運行

観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の車両デザインおよび春の運転計画などについて

 平成28年春の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」を契機に、せとうちを中心とした広域的な観光推進に向け導入する観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の車両デザインおよび春の運転計画などが決定しました。

詳細

1 車両デザインなど
(1)外装イメージ

 外装イメージ

(2)デザイン・監修
 監修:北川 フラム(瀬戸内国際芸術祭総合ディレクター)
 企画デザイン・ディレクション:小平 悦子(株式会社アートフロントギャラリー)
 外装・ロゴマークデザイン:大黒 大悟(株式会社日本デザインセンター大黒デザイン研究室)

(3)外装デザインコンセプト
 黒い太線によって、車窓をかばんのように見立て、
 旅にまつわる旅情を誘う絵柄や言葉の数々を、
 白い車両に大胆にデザイン。
 瀬戸内の野山と海をバックに駆け抜ける、
 「La Malle de Bois」が、ひとりひとりの素敵な時間をのせて走り出します。

2 ロゴマーク・ヘッドマーク
(1)ロゴマーク

 外装イメージ

 旅行鞄につけるタグをモチーフ
 これから始まる旅の期待感を表現

(2)ヘッドマーク

 ヘッドマーク

3 運転開始日(予定)
 平成28年4月9日(土曜日)

4 春の運転計画などについて(ラ・マル せとうち)
(1)運転時刻(予定)
 ○岡山駅⇒宇野駅
 運転時刻(予定)岡山駅⇒宇野駅
  ※注釈 途中駅での乗降はできません。

 ○宇野駅⇒岡山駅
 運転時刻(予定)宇野駅⇒岡山駅
 ※注釈 途中駅での乗降はできません。

(2)運転日(4月から6月)
 瀬戸内国際芸術祭会期中は、毎日運転します。(水曜日運休、ただし祝日の場合は運転)
 芸術祭の会期と会期の間は、土曜日・日曜日および5月2日、6日に運転します。
 ※注釈 瀬戸内国際芸術祭期間 春会期:3月20日から4月17日、夏会期:7月18日から9月4日、秋会期:10月8日から11月6日

 運転日(4月から6月)

(3)料金
 普通列車グリーン車(全車指定席)として運転します。
 岡山〜宇野駅間の運賃・料金(おとな1名、片道)は、運賃580円、料金770円、合計1,350円となります。
 ※注釈 グリーン料金はおとな・こども同額です。
 ※注釈 乗車日の1カ月前の10時から全国のJRのみどりの窓口および主な旅行会社で発売します。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ