このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年12月16日安全の取り組みに関する情報

湖西線・北陸線で防風柵が完成!さらなる追加整備を実施!
強風対策をさらに充実します

 湖西線・北陸線で現在進めている防風柵の整備が順次完成するとともに、湖西線では新たに防風柵の整備を追加実施しますので、お知らせいたします。
 引き続き、列車運行の安定輸送を確保し、輸送サービスの向上に努めてまいります。

詳細

1 湖西線
(1)これまでの整備状況
 平成20年12月 比良〜近江舞子駅間の山側沿線
 平成24年2月  近江舞子〜北小松駅間の山側沿線
 計:約4.2キロメートル

(2)今回完成する防風柵と追加整備する防風柵
 今回完成する防風柵と追加整備する防風柵

 湖西線の防風柵整備


2 北陸線
 今回完成する防風柵
 今回完成する防風柵

 北陸線の防風柵整備


3 仕様・効果など
(1)仕様
 風の遮へい率:60%、レール面上高さ2メートル程度まで設置

(2)強風規制値の見直し
 強風規制値の見直し
 山側(北陸線は北西側)からの強風に対して規制値を見直す
 ※注釈 徐行の規制は湖西線のみ

(3)防風柵整備効果
 防風柵を整備した規制区間での運転見合わせ時間が、概ね3分の1以下になる見込み

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ