このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年10月20日イベント・キャンペーン関連

網干総合車両所 一般公開 ふれあいフェア2015 安全で環境にやさしい鉄道

 網干総合車両所では、「安全で環境にやさしい鉄道」をテーマに、年に一度、車両所の一般公開を実施しております。普段はなかなか見ることのできない車両所の作業の様子や、珍しい車両の展示が好評で、例年5,000人規模のお客様にご来場いただいております。
 今年度は、毎年人気のメニューに加え、3年ぶりに建築限界測定用試験車「オヤ31」を展示予定です。また、地域との連携を図るため、太子町「太子あすかふるさとまつり」と同日開催にして、相互に催し物を出展いたします。

詳細

1 日時
 平成27年11月3日(火曜日・祝日) 午前10時から午後3時(入場は午後2時まで)
 ※注釈 雨天決行(荒天中止)

2 場所
 JR西日本 網干総合車両所 (所在地:兵庫県揖保郡太子町福地光正寺622)

3 オープニングセレモニー
(1)日時
 平成27年11月3日(火曜日・祝日) 午前9時45分から午前10時

(2)場所
 JR西日本 網干総合車両所 西門付近

(3)出席者
 【来賓】
  太子町教育長 寺田 寛文(テラダ ヒロフミ)様
  石海地区自治会長 瀧口 迪範(タキグチ ミチノリ)様
  鉄道OB会支部長 能勢 信雄(ノセ ノブオ)様
  太子町立石海小学校 代表児童 2名
 【主催者】
  JR西日本近畿統括本部 網干総合車両所所長 楠本 千年(クスモト チトシ)

(4)内容
 主催者あいさつ、来賓あいさつ、テープカット

4 お楽しみいただける内容
(1)車両基地の見学
 ○車体移動:大型天井クレーンによる車両の空中移動
 ○台車検査:車輪の削正、台車の移動、台車反転装置の実演
 ○車体検修作業場
 ○車両洗浄の見学:車両が洗浄される様子を車内からご覧いただけます。
  ※注釈 車両洗浄の見学には、整理券が必要です。

 大型天井クレーン

(2)車両の展示
 ○展望客車「マイテ49」
 ○建築限界測定用試験車「オヤ31」
 ○DD51型ディーゼル機関車 など

 建築限界測定用試験車「オヤ31」

(3)「ミニSL」「ミニ新幹線」の乗車体験会

(4)電車の運転シミュレーション映像体験 (※注釈 抽選により体験できます。)
 午前の部(10時から12時) 抽選時間 10時ごろ
 午後の部(13時から14時30分) 抽選時間 13時ごろ

(5)プラレールの運転

 プラレールの運転

(6)運転台乗車体験・車掌のお仕事体験 (※注釈 整理券が必要です。)
(7)鉄道安全マナー教室
(8)鉄道グッズなどの販売、地域自治会特産品の販売

 ※注釈 整理券は、各イベント場でお渡しします。数に限りがございます。

5 その他
・入場は無料です。(収容人数に限りがあるため、入場を制限する場合があります。)
・一般公開の内容は、変更となる場合があります。
 [参考]昨年の入場者数:約6,100人
・会場付近には、駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
 なお、JR網干駅から会場までは、無料シャトルバスを運行します。
・太子町の「太子ふるさとあすかまつり」と同日開催であり、相互の会場で催し物を出展します。
 なお、両会場、網干駅を行き来できる無料シャトルバスを運行します。

「太子ふるさとあすかまつり」
 会場:あすかホール(兵庫県揖保郡太子町東南51-1)周辺


※注釈 その他のイベントはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ