このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年10月13日グループ会社

「エキマルシェ新大阪」
12月21日(月曜日)にグランドオープン!
平成27年10月以降、10店舗が新たに出店!店舗内容も発表〜

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット

 株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットは、JR西日本エリアの改札内としては最大規模となる商業施設「エキマルシェ新大阪」の3期の開業日と店舗を決定しました。 あわせて、2期の店舗内容についてもお知らせします。

 エキマルシェ新大阪

詳細

○3期開業は平成27年12月21日(月曜日)
 3期の開業日は平成27年12月21日(月曜日)と決定しました。3期店舗の開業をもってグランドオープンとなります。開業後はさまざまなオープニング企画も予定しております。

○さっと立ち寄り15分でプチ満足〜大人がわくわくする、気の利くエキナカ〜
 エキマルシェ新大阪は、平成21年からの駅改良工事の中で新大阪駅在来線改札内を増床して生み出された場所に開業した商業施設で、宝塚、大阪に続く3番目の「エキマルシェ」です。エキマルシェの事業理念である「ほんのちょっとの幸せを、毎日お届けする」と、新大阪駅在来線改札内を行き来する、新幹線をご利用のお客様や日常的に在来線をご利用のお客様にご利用いただくことを踏まえ、「さっと立ち寄り15分でプチ満足〜大人がわくわくする、気の利くエキナカ〜」をエキマルシェ新大阪の施設コンセプトとしました。
 このコンセプトに沿って、平成27年3月4日に1期店舗として、土産、飲食、駅弁、書籍、スイーツ、フード、ATMなどの26店舗を開業いたしました。これらの店舗は「関西ならでは」を楽しんでいただけるように、関西ゆかりの老舗から新進気鋭の店舗に加え、関西発祥のオリジナリティを追求した企業コンセプトショップなどバラエティ豊かな店舗で構成しており、開業後、想定を超える多くのお客様にご利用いただいております。
 今後は、まず開業を間近に控えた2期店舗として、主に新幹線をご利用のお客様の利便性を高めるべく2店舗を開業します(うち1店舗は拡張リニューアル)。平成27年10月29日に、土産店舗として展開していた「アントレマルシェ」が土産売場を拡張するとともに、セブン-イレブンコーナーも新たに設置することで、土産とコンビニ商品をワンストップでお買い求めいただける店舗に生まれ変わります。平成27年11月5日には、電車の時間待ちや待ち合わせなどに便利なフルサービスの「カフェ」も新ブランドで開業し、喫煙席やフリーWi-Fiサービスの提供も行います。
 また平成27年12月には、グランドオープンを彩る3期店舗として、新幹線をご利用のお客様のみならず、通勤通学などで日常的に在来線をご利用のお客様にさらにエキマルシェ新大阪をより身近に感じていただける、食を扱う9店舗を開業します。これらの店舗はエキマルシェ大阪でお馴染みの店舗や関西の人気店舗、遊び心に満ちた企業コンセプトショップなどで構成しております。
 グランドオープン後のエキマルシェ新大阪は、36店舗の展開で新大阪駅の在来線改札内を行き来するお客様に商品・サービスを提供し、「さっと立ち寄り15分でプチ満足〜大人がわくわくする、気の利くエキナカ〜」をこれまで以上に多くの皆様に感じていただける商業施設にしていきます。

 新大阪駅3階在来線改札内

○3期開業では食のニーズにお応えする彩り豊かな9店舗が出店
 3期店舗は惣菜・弁当やベーカリーなどの食を扱う店舗を展開します。エキマルシェ大阪で人気の店舗に加え、関西の老舗が集結した新しい店舗、関西企業のコンセプトショップなどの9店舗が出店し、そのうち3店舗が新ブランドの店舗です。店内で飲食できる店舗もあります。

 <全9店舗一覧>
 全9店舗一覧

○2期開業では土産店舗が拡張しセブン-イレブンの商品を取りそろえ&待ち合わせなどに便利なフルサービスカフェが出店
(1)アントレマルシェ

 アントレマルシェ

【取扱商品】土産、コンビニ商品
【開業日】平成27年10月29日(木曜日)
【営業時間】6時30分から22時

 平成27年3月4日の1期開業では、関西みやげの売れ筋商品に絞り込んだ品ぞろえとともに、外国のお客様を中心に人気の高い「日本土産」の商品もそろえての一部先行開業を行い、新幹線をご利用のお客様を中心に大変好評にご利用いただいてきました。
 今回の2期開業では、土産売場を拡張して品ぞろえを2倍にします。品ぞろえを豊富にしていく中で、特に「関西ならでは」「エキナカ初」といった商品を充実させるとともに、商品の情報発信を意識した売場とし、これまで以上に選びやすさ、買いやすさを提供します。さらには、土産売場の一角にセブン-イレブンコーナーが登場します。新幹線をご利用のお客様の車内でのニーズにお応えする「弁当」や「おにぎり」「ソフトドリンク」などを中心に取りそろえます。
 このリニューアルにより、土産とコンビニ商品をワンストップでお買い求めいただける店舗となり、ますます便利にご利用いただけます。
 なお、開業日から2日間、商品をお買い上げいただいたお客様先着1,000名に、粗品をプレゼントするリニューアル開業記念キャンペーンを実施します。

 アントレマルシェ

(2)Drip-X-Cafe(ドリップ エックス カフェ)

 Drip-X-Cafe

【取扱商品】珈琲、コールドプレスジュース、サンドイッチ、デザート、軽食など
【開業日】平成27年11月5日(木曜日)
【営業時間】6時30分から22時

 駅ナカで「デリカフェ」や「エスタシオンカフェ」などの喫茶業態店舗を数多く展開する株式会社ジェイアール西日本フードサービスネットが開発した新ブランドのカフェです。新大阪駅という色々な目的のお客様が集まる立地で、お客様にわざわざご来店いただけるこだわりのお店をめざします。
 珈琲豆はもちろんのこと、珈琲を抽出する機械にもこだわりをもち、常に美味しいドリップ珈琲が一杯ごとに提供できるエキナカ初の「ドリップマスター」を導入いたしました。「ドリップマスター」は、バリスタチャンピオンの抽出技術を完璧に再現した機械で、味覚と視覚で楽しめる次世代のドリップマシンです。アイス珈琲にもこだわり、クリーミーできめ細やかな泡立ちができる新感覚のアイスコーヒーサーバーを使用しています。
 その他の商品にもこだわり、健康志向のお客様のためのコールドプレスジュース・玄米入りお粥やシンプルなふわふわ玉子を挟んだタマゴサンドイッチ、焼きたてのフレンチトーストやワッフルなどお客様のご利用目的にあわせた商品を取りそろえます。
 また、お煙草を吸われるお客様のための「喫煙席」、モバイル利用のお客様のための「フリーWi-Fi」などの設備も整え、ますます便利にご利用いただけます。

 ドリップ エックス カフェ

※注釈 エキマルシェ新大阪の概要はこちらをご覧ください。(PDF形式 295キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ