このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年5月20日その他

京都鉄道博物館の収蔵車両が決定しました!
蒸気機関車から新幹線電車まで、日本の近代化をけん引した貴重な車両を収蔵します!

 平成28年春に開業する京都鉄道博物館に、現在、梅小路蒸気機関車館に収蔵している20両の蒸気機関車を含む53両を収蔵・展示します。0系新幹線電車の第1号車や、時速300キロメートルでの営業運転でギネスブックに登録された500系新幹線電車、戦後の特急列車をけん引した国鉄最大の蒸気機関車C62形など、歴史的に価値ある車両を展示します。

京都鉄道博物館ロゴ

詳細

1 開業日
 平成28年春

2 場所
 京都鉄道博物館 (所在地:京都府京都市下京区観喜寺町)

3 収蔵数(展示場所別収蔵数)
 計53両
 ・本館内:12両
 ・プロムナード:12両
 ・旧京都上家:6両
 ・扇形車庫:20両
 ・その他:3両(展示引込線ほか)

4 車両内訳
 ・蒸気機関車:23両
 ・電気機関車:5両
 ・ディーゼル機関車:2両
 ・電車:5両
 ・気動車:1両
 ・客車:9両
 ・貨車:2両
 ・新幹線電車:6両

収蔵車両

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ