このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年4月16日イベント・キャンペーン関連

梅田の街で盆踊りを実施!
梅田をみんなで涼しく、大阪最大規模の打ち水大作戦!!
「〜小粋な街あそび梅田ゆかた祭2015」開催決定

梅田ゆかた祭2015実行委員会

 梅田地区エリアマネジメント実践連絡会を中心とする梅田ゆかた祭2015実行委員会は、「環境共生」と「日本の伝統文化」をテーマとして、「〜小粋な街あそび〜梅田ゆかた祭2015」を開催いたします。
 「ゆかた」をメインテーマに、梅田の雨水などを再利用した「打ち水」の実施やグランフロント大阪うめきた広場での盆踊りを通し、地域の皆様と一体となった取り組みを続けており、今年で4回目の開催となります。
 梅田ゆかた祭では、梅田の商業施設のインフォメーションやショップなどのスタッフによるゆかたを着用してのおもてなしやゆかた祭を盛り上げる店内装飾などによって、来街者の皆様のお祭り気分を高めます。
 また、ゆかた着用で梅田にお越しになるお客様には、イベント参加風景の写真をツイッターに投稿いただくと抽選で賞品が当たる参加型イベントをご用意しております。
 他にも梅田各所の特設会場で行われる音楽ライブやワークショップといったイベント開催によって、賑わい創出や回遊性の向上といった梅田地区の更なる魅力向上を図ってまいります。

 ※注釈 梅田地区エリアマネジメント実践連絡会とは、西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、一般社団法人グランフロント大阪TMOの4社で構成。梅田地区全体の競争力、集客力、地域力を高め、持続的な発展に向けた活動の実践を目的として設立。(参照:WEBサイト「UMEDA CONNECT」)
 ※注釈 梅田ゆかた祭2015実行委員会とは、梅田地区エリアマネジメント実践連絡会、大阪市、株式会社カクタス(事務局)より構成。
 ※注釈 梅田の雨水などとは、JR大阪駅ホーム上に降った雨などを再処理した中水を利用いたします。

詳細

1 主催
 梅田ゆかた祭2015実行委員会

2 開催期間
 2015年7月18日(土曜日)・19日(日曜日) 13時から20時(予定)

3 特設会場
 ・阪急茶屋町会場
 ・グランフロント大阪会場
 ・大阪ステーションシティ会場
 ・ディアモール大阪会場

4 実施コンテンツ
(1)ゆかたde盆踊り
(2)梅田打ち水大作戦
(3)ゆかたdeおもてなし
(4)ゆかたdeTwitter
(5)ゆかたdeライブ・ゆかたdeワークショップ

「ロゴ」と「昨年度ゆかたde盆踊りの様子」

 ※注釈 コンテンツ概要についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 295キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ