このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年4月13日グループ会社

JR大阪駅「みのりみのるマルシェ」の開催について

JR西日本SC開発株式会社

 JR西日本SC開発株式会社は、おかげさまをもちまして平成27年4月2日、大阪ステーションシティノースゲートビルディング西館商業施設「LUCUA 1100」(ルクア イーレ)をグランドオープンいたしました。
 このたび、JR西日本グループとJA全農の全面協力のもと、「LUCUA 1100」の地下2階イセタンフードホールとJA全農のコラボによるイベント「みのりみのるマルシェ」を開催することを決定いたしました。
 JA全農がプロデュースする各地域の特集イベントをJR大阪駅で行うことで、地域の活性化に貢献するとともに、地域ごとの豊かな食材を通じて新しいライフスタイルを提案いたします。「賑わいあふれるデパ地下マルシェ」をコンセプトにするイセタンフードホールと、みのりみのるマルシェの「交わり」は、大阪駅をご利用の多くのお客様と日本のさまざまな地域との「交わり」を提供いたします。

詳細

○JR大阪駅「みのりみのるマルシェ」 【西日本初】
 食をつうじて生産者と生活者がつながるイベントを開催!
 全国各地で育まれた旬の食と地域の文化との交わりが始まります。

1 みのりみのるマルシェとは
 JA全農がプロデュースする生産者と生活者をつなぐ交流の場です。旬の食べ物を地元のJAや生産者が紹介します。マルシェでは、旬の美味しい食べ方や地元ならではの話を聞け、その土地に行ったような体験をしながら、地域応援ができます。地域や産地の素晴らしさを知って、食べて、できればその地域を訪ねていただきたいという想いを込めております。

2 概要
(1)時期
 5月2日(土曜日)、3日(日曜日) 11時から18時
 ※注釈 雨天決行、荒天中止、売り切れ次第終了
 ※注釈 開催時間は変更になる場合がございます。

(2)場所
 大阪ステーションシティノースゲートビル 2階アトリウム広場

(3)内容
「大阪の実り」
 JA大阪泉州・JAいずみの・JA大阪南から旬の大阪特産品をご紹介します。
 協力:一般社団法人 大阪府野菜生産出荷安定資金協会

開催イメージ
 (開催イメージ)

3 今後の開催予定
 第2回 「鳥取の実り」 5月16日(土曜日)、17日(日曜日) 11時から18時
 ※注釈 雨天決行、荒天中止、売り切れ次第終了
 ※注釈 開催日時は変更になる場合がございます。
 
 第3回以降の開催につきましては、西日本各エリアのJAによるマルシェを月2回程度での開催を計画しております。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ