このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年3月26日その他

平成27年度のキーワードは「わたしと、だれかの、列車時間。」
あたたかさ・やさしさを通じてマナー向上に取り組みます。

 JR西日本では、公共の空間としての駅や列車をより安全・安心かつ快適にご利用いただけるよう、マナー向上に取り組んでいます。
 平成27年度は、清潔感のある女性モデル(山崎紘菜さん)を起用し、「マナーって思いやり。」をテーマに人を思いやるやさしい気持ちを通じてマナー向上の取り組みを進めてまいります。

詳細

1 駅・車内でポスターを掲出します。
 映画やCMなどで活躍される女優の山崎紘菜さんをモデルに起用し、お客様の声などを参考に決定したテーマに基づいて、年4回、マナー向上をよびかけていきます。

(1)時期
 平成27年4月1日(水曜日)から平成28年3月31日(木曜日)

(2)デザイン
 お客様の気づきとマナーへのご理解を深めていただくため、駅や車内でよく見かけるマナーに関してトラブルにつながるようなシーンと、それに対する良い事例を表現しています。

(3)テーマ
 「歩きながらの携帯電話、スマートフォンの操作」
 (予定)「乗降時のマナー」「電車内の大声での会話や騒ぎ」「座席の座り方」

ポスタービジュアル


2 あたたかみのあるやさしい動画「わたしと、だれかの、列車時間。」を放映します。
 「みんなで快適な駅・車内空間を作る」という意識を持っていただけるように、平成26年度から実施しているマナーブログに投稿いただいた、駅や車内での心あたたまるシーンを集めた動画「わたしと、だれかの、列車時間。」を放映します。
 ※注釈 マナーブログでは、駅や車内で見たり体験したマナーに関する心あたたまる思いやりエピソードを紹介し、お客様からも同様のエピソードを投稿していただいています。

マナーブログのバナー

(1)放映時期(予定)
 平成27年6月1日(月曜日)以降

(2)放映場所
 京阪神エリアの駅頭・車内ディスプレイ
 山陽新幹線、北陸新幹線駅の駅頭ディスプレイなど
 ※注釈 その他のエリアは、ポスターを掲出予定です。動画は「YouTube」へもアップします。

(3)内容例
 ・「女子高生が席をつめて、お年寄りに席をゆずっていた」
 ・「サラリーマンが駅の階段で、赤ちゃんを連れた女性のベビーカーの持ち運びを手伝っていた」など

動画イメージ

※注釈 このほか、各エリアにおいて、沿線の学校へのポスター配布や地域と連携した駅での啓発活動を行うなど、マナー向上の取り組みを進める予定です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ