このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年3月24日駅情報

姫新線 東觜崎駅に「名誉駅長」を配置します

 JR西日本では、「中期経営計画2017」で掲げた「地域との共生」の実現に向けて、地域との交流、連携を進めています。その一環として、地域に密着した駅づくりを目指して、管内の無人駅にOBを「名誉駅長」として配置しています。(平成27年4月1日現在 22駅)
 このたび、姫新線 東觜崎(ひがしはしさき)駅に、兵庫県内で3駅目となる「名誉駅長」を配置します。

詳細

1 配置日
 平成27年4月1日(水曜日)

2 配置駅
 姫新線 東觜崎駅
 木村 芳朗(きむら よしろう)氏(昭和62年、国鉄姫路保線区助役を最後に退職)に「名誉駅長」を委嘱

3 名誉駅長について
・「名誉駅長」は、これまでの鉄道における業務経験などを考慮し、駅近隣に居住の当社OBに委嘱しています。
・「名誉駅長」は、ボランティアとして、駅の簡易な美化など駅が今後も地域に親しまれるための活動を、常勤ではなく不定期に行います。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ