このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年3月 6日列車の運行

新型車両「227系」の車両愛称名導入について

 今春、営業運転を開始する新型車両(227系近郊型直流電車)の車両愛称名が決定しましたのでお知らせします。新型車両が将来にわたってお客様から愛着ある車両となることを目指し、車両愛称を導入することとしました。広島シティネットワークを駆け抜ける新型車両が、「Red Wing(レッドウィング)」の愛称とともに、広く沿線のお客様に親しんでいただけることを願っています。

詳細

1 車両愛称名
 Red Wing(レッドウィング)

2 愛称の意味・思い
 JR西日本の安全設計思想に基づいて装備した先頭部両側の特徴的な赤い編成間転落防止ホロが翼を広げたように見えること、また、新型車両が次世代の広島近郊の公共輸送を支える翼的な役割を担うことから、「未来へ羽ばたく赤い翼」を意味するレッドウィングとしました。

3 ロゴマーク
ロゴマーク

4 使用方法
 新型車両の車体前面、側面、編成間転落防止ホロに、ロゴマークを貼り付けます。

Red Wing イメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ