このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年2月 7日安全の取り組みに関する情報

JRゆめ咲線 桜島〜ユニバーサルシティ駅間で津波避難訓練を実施しました

 近い将来、発生が懸念される南海トラフ巨大地震を想定し、津波警報・避難勧告が出された状況において、より高い場所へ避難するなど実際の行動を伴う訓練を行う事は重要であるため、津波襲来時の避難誘導について、第1部で防災に関する特別講義、第2部で訓練列車を使用した「津波避難誘導訓練」を実施しました。

詳細

1 日時
 平成27年2月7日(土曜日)午前0時から午前3時30分

2 内容
(1)第1部:大阪危機管理室による防災に関する特別講義(会場:ユー・エス・ジェイ トレーニングルーム)
(2)第2部:最終列車終了後、臨時列車による訓練(会場:JRゆめ咲線 桜島〜ユニバーサルシティ駅間上り線)

3 訓練の想定
 JRゆめ咲線 桜島駅発西九条駅行きの普通電車が、桜島〜ユニバーサルシティ駅間走行中、紀伊半島を震源地とするマグニチュード9.0の地震が発生し駅間に停車した。地震の影響による津波襲来の恐れがあるため、列車から下車し、高所(ユニバーサルシティ駅コンコース)への避難誘導を実施する。
 
 ※注釈 列車は脱線していないものの、線路状態の一部に異常があると想定。
 ※注釈 車内において、車いすを使用する方、目の不自由な方、けがで介助が必要な方などを想定。

訓練の写真

4 参加者
 ・大阪市危機管理室
・大阪市交通局
 ・此花区役所
 ・自治会関係者
 ・此花消防署
 ・此花警察署
 ・株式会社ユー・エス・ジェイ
 ・住商アーバン開発株式会社
 ・JR西日本 など
 総計 約190名

※注釈 その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ