このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年1月 7日ご報告

山陽線 岩国駅 列車が所定時刻より早く発車した事象について

 平成27年1月7日、山陽線 岩国駅で列車が所定時刻より早く発車したことが判明しました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 平成27年1月7日(水曜日) 午前5時33分ごろ

2 発生場所
 山陽線 岩国駅構内

3 列車名
 上り普通電車 岩国駅(5時35分)発 岡山駅(9時31分)着 4両編成
 乗客 約20人

4 概況
 1月7日午前5時33分ごろ、当該車掌は岩国駅を発車の際、所定発車時刻が午前5時35分のところ、約2分早い午前5時33分に扉を閉めました。一方、運転士は車掌からの発車合図により時刻を確認せずに当該電車を発車させました。その後、車掌は所定発車時刻より早く発車したことに気付き、次の駅である和木駅に停車した後、運転士と広島総合指令所に連絡しました。 その後、当該電車は午前5時41分に運転を再開しました。

 ※注釈 現在のところ1名のお客様から「発車時刻が早かったため乗車できなかった」というご申告をいただきました。

5 列車影響
 <運休>なし
 <遅れ>当該電車が和木駅で2分の遅れ

6 原因
 当該電車の運転士および車掌が、発車時刻を確認せずに出発させたためです。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ