このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年12月17日駅情報

1月18日(日曜日)から使用開始
新大阪駅の13番・14番のりばを新しくなった3号ホームに変更します

 おおさか東線整備事業(北区間:新大阪〜放出駅間)につきましては、現在、平成30年度末の開業に向けて鋭意工事を行っております。新大阪駅においてはホームを増設する工事を行っておりますが、工事の進捗に伴い、新大阪駅の13番・14番のりばが以下のとおり変更になります。

詳細

1 新しくなるのりば
 新大阪駅 13番・14番のりば
 (2号ホームから3号ホームに変更します)

 新大阪駅のりばの変更

2 新しくなるのりばの使用開始日
 平成27年1月18日(日曜日) 始発から
 
 ※注釈 1月18日(日曜日)の営業初列車
  13番のりば:普通列車 京都行き (5時25分発)
  14番のりば:普通列車 京都行き (5時45分発)

3 新しくなるのりばの主な設備
 ・エレベーター :1基
 ・エスカレーター:3基
 ・発車標:3箇所(両面表示2箇所、片面表示1箇所)
 ・ホーム端:CPライン、内方線付き警告ブロック

4 主な改良点
(1)安全性の向上
 ・列車とホームの隙間を縮小し、段差も解消します

(2)サービスの向上
 ・京都側の階段横にエスカレーター(上り)を増設します
 ・LED発車標の表示機能を強化(次列車の表示を3本から5本に拡大)し、路線記号も導入します

(3)省エネの実現
 ・ホーム上の照明を全てLED照明に変更し、消費電力を約35%削減します
  ※注釈 改良前の3号ホームとの比較です。
 
5 新しくなるのりばの店舗
 『麺家』(うどん・そば) 【営業時間】7時から22時(予定)

6 工事に伴う運休区間および運休列車(1月18日 早朝)
 JR京都線の京都行き始発普通列車が一部区間(大阪〜吹田駅間)で運休します。

 工事に伴う運休区間、運休列車

 ※注釈 詳しくは関係駅に掲出するポスター、チラシをご覧ください。(PDF形式 312キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ