このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年11月26日ご報告

山陰本線 伯耆大山(ほうきだいせん)駅
列車の一部のドアが開かずお客様が降車できなかった事象について

 平成26年11月26日、山陰本線 伯耆大山駅で列車の一部のドアが開かず、お客様に降車いただけなかった事象が発生しました。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 平成26年11月26日(水曜日) 午後5時40分ごろ

2 発生場所
 山陰本線 伯耆大山駅

3 列車名
 普通列車 米子駅(16時53分)発 鳥取駅(19時3分)行 2両編成 ワンマン
 乗客数 約100人

4 概況
 11月26日午後5時40分ごろ、当該列車が山陰本線 伯耆大山駅に到着した際、前から2両目のドアが開きませんでした。そのため、8名のお客様が降車できませんでした。

 ※注釈 伯耆大山駅で降車できなかったお客様には、次の淀江駅で乗り換えて引き返していただきました。伯耆大山駅から乗車予定のお客様はいらっしゃいませんでした。

5 原因
 運転士がドアの切り替えスイッチの取り扱いを誤ったためです。

6 列車影響
 その他の列車に影響はありませんでした。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ