このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年10月31日安全の取り組みに関する情報

後藤総合車両所で 「事故等対応合同訓練」を実施しました

 当社の島根県内の職場では、出雲エリアの関係機関の皆様とともに、人身事故を想定した「踏切支障・人身事故等対応合同訓練」を実施しました。

詳細

1 訓練日時
 平成26年10月31日(金曜日)13時から16時

2 訓練場所
 後藤総合車両所 出雲支所

3 訓練想定
 山陰本線 直江〜出雲市駅間を運転中の普通列車運転士は、一畑電鉄の線路と共有する踏切に侵入してくる人を認めたため、非常ブレーキをかけるも、およばず衝突し停車。当該人物(2名)は線路と列車の間に挟まれて重傷、また、ご乗車のお客様の中には非常停止の影響で負傷者が発生している。

訓練の写真

4 参加者
 出雲警察署
 出雲市消防本部
 鉄道警察隊
 島根県立中央病院
 一畑電車株式会社
 JR米子メンテック出雲事業所
 後藤工業株式会社出雲事業所
 西日本旅客鉄道株式会社
 ・浜田鉄道部
 ・木次鉄道部
 ・松江管理駅
 ・出雲保線区
 ・米子電気区出雲派出
 ・後藤総合車両所出雲派出

※注釈 その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ