このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年9月17日列車の運行

秋の「みまさかスローライフ列車」運転に伴うおもてなしイベントおよび特別プランについて

 岡山支社では、みまさかローカル鉄道観光実行委員会(事務局 公益社団法人津山市観光協会)のご協力のもと、今秋も「みまさかスローライフ列車」を運行します。
 このたび、主な停車駅で催される「おもてなしイベント」やスローライフ列車で楽しむ「特別プラン」の詳細が決まりましたのでお知らせします。
 今回も、地元関係団体などのご協力により特産品の実演販売や郷土芸能などの歓迎イベントでお客様をおもてなしするほか、車内では「記念乗車証(硬券)」をプレゼントします。
 因美線に残る懐かしい風情を残す駅舎や地元の楽しいおもてなしを満喫いただける「みまさかスローライフ列車」をぜひご利用ください。

詳細

1 みまさかスローライフ列車の概要
 (1)運転日
 平成26年11月8日(土曜日)、9日(日曜日)

 (2)運転区間
 因美線 津山〜智頭駅間(1日1往復)

 (3)主な運転時間
 主な運転時間

 (4)使用車両など
 ・キハ40・47系車両(3両編成)で運転します。
 ・1・2号車は自由席です。自由席は乗車区間の運賃のみでご乗車いただけます。
 ・3号車は全席指定席です。乗車券のほかに、座席指定券(おとな520円、こども260円)が必要です。
 乗車日の1カ月前の10時からJRの駅のみどりの窓口・主な旅行会社でお求めいただけます。

 (5)その他
 ・ご乗車のお客様に「記念乗車証(硬券)」をプレゼントします。(往路の美作滝尾〜美作加茂駅間の車内にてお渡しします。)
 ・また、指定席をお買い求めいただいたお客様には「ちょっぴりプレゼント」を差し上げます。

2 おもてなしイベントについて
 主な停車駅において、地元関係団体などのご協力による「おもてなしイベント」を実施します。
 【津山駅】
 ●旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室 一般公開(スローライフ列車運転前10時から11時30分)
 ●津山駅長による出発合図

 【高野駅】
 ●車窓から眺める「懐かしの昭和展」(昭和30年代やポスターなどを展示)

 【美作滝尾駅】(往路のみ)
 ●堀坂米使用特製弁当の販売
 ●地元小学生有志による獅子舞(9日のみ)
 ●映画「男はつらいよ」ロケ風景、懐かしい鉄道風景などのパネル・ポスター展示
 ●鉄道関係品の展示
 ●お茶・甘酒・コーヒーの無料サービス
 ●地元産野菜・特製パン・あん餅などの販売
 ※注釈 昭和3年に設置された当時の姿をそのまま残す木造の駅舎で、「男はつらいよ」の最終作の冒頭に登場するシーンのロケ地としても有名です。

 【美作加茂駅】(往路・復路)
 ●地元有志による餅まき(こどもお菓子まき)(復路列車の停車時)
 ●地元で人気のパウンドケーキ、昔懐かしバナナ菓子、県内産のお肉を使ったビーフジャーキー・うどんなど地元特産品の販売
 ※注釈 平成15年に建て替えられた木造駅舎。国内で最後まで腕木式信号機が使われていた貴重な駅です。

 【美作河井駅】(往路のみ)
 ●「手打ち深山そば」の実演販売
 ●「とろろめし」「山いも」の販売
 ●阿波地域特産品(草餅・米粉製品他)の販売
 ●鶏肉の唐揚げ・山菜の天ぷらの販売
 ●焼き芋の実演販売
 ●無料レンタル自転車を5台貸し出し
 ※注釈 物見峠近くの山中にたたずむ小さな駅。貴重な手動転車台の見学もできます。

 【那岐駅】(復路のみ)
 ●鳥取港水揚げのカニ汁の販売
 ●郷土芸能「那岐小唄」(8日)、「輪舞(ロンド)よさこい踊り」の演舞(9日)
 ●地元特産品、柿の葉寿司・梨・柿などの販売
 ●地元で製造した焼さば寿司の販売
 ●因美線開通前の写真販売
 ●懐かしの写真展
 ●お茶の無料サービス
 ※注釈 物見峠の因幡側のふもと。一段高いところにあるホームへ上がる階段に昔の思い出が飾られています。

 【智頭駅】
 ●智頭宿の自由散策
 ●国指定文化財 石谷家住宅の庭園特別公開
 ※注釈 JR因美線と智頭急行の乗換駅。こじんまりとした木造の駅舎です。宿場町の散策も楽しめます。

 【その他】
 ●イベント開催駅にて限定グッズ販売
 キハ47車両型ストラップ、スローライフ列車運行記念セット、DE501ピンバッジ、プレートキーホルダー、「みまさか鉄道ものがたり」
 ●因美線沿線の各駅舎内において、こども写生大会(旧津山扇形機関車庫)の作品展示
    
3 みまさかスローライフ列車の旅を楽しむ「特別プラン」
 おもてなしイベントのほか、スローライフ列車の旅をさらに楽しんでいただけるオプショナルプランをご用意しました。旧津山扇形機関車庫の一般公開と合わせてお楽しみください。
 ※注釈 すべてのプランについて事前予約が必要です。

 (1)若桜(わかさ)鉄道で懐かしい駅舎とSL特別運行を楽しむツアー【11月8日 限定45名】
 ・スローライフ列車で智頭駅までご乗車いただき、貸切バスで鉄道遺産の多く残る「若桜鉄道」へ。 
 昭和初期開業の懐かしい駅舎やSLの特別運行、転車台回転などを楽しんでいただけます。
 ・なお、若桜鉄道の隼駅にも訪れる内容となっております。
 ・バスツアー旅行代金として 大人2,000円 小人1,000円 ※注釈 JR運賃はお客様負担となります。
 (お申し込み・お問い合わせ 勝田交通株式会社 電話 0868−22−1234)

若桜(わかさ)鉄道で懐かしい駅舎とSL特別運行を楽しむツアー
         
 (2)紅葉の矢筈山(やはずやま)登山(地元保存会によるガイド付)【11月9日 限定35名】
 ・県史跡に指定されている県内最大の中世山城「矢筈山」を保存会の案内で登山します。(距離 約10キロメートル)帰りは、美作河井駅からスローライフ列車の旅を楽しんでいただけます。
 ・登山の参加には、資料代・保険料として1人500円が必要です。 ※注釈 JR運賃はお客様負担となります。
 ※注釈 標高756メートルで勾配が多く体力を要します。登山に適した服装・靴などでご参加ください。
 (お申し込み・お問い合わせ 公益社団法人津山市観光協会 電話 0868−22−3310)

紅葉の矢筈山(やはずやま)登山(地元保存会によるガイド付)
       
 (3)「あば温泉または布滝(のんたき)」無料送迎バス運行【11月8日・9日 各日限定28名】
 ・スローライフ列車で美作河井駅までご乗車いただき、無料送迎バスで、あば温泉または布滝のいずれかをお選びいただけます。
 ・参加費用は無料です。 ※注釈 JR運賃・入浴料はお客様負担となります。
 (お申し込み・お問い合わせ 公益社団法人津山市観光協会 電話 0868−22−3310)

「あば温泉又は布滝(のんたき)」無料送迎バス運行

 (4)日帰り智頭宿散策【11月8日・9日 各日限定20名】
 ・奈良時代以前から畿内と因幡を結ぶ道で、江戸時代には参勤交代の道でもあった智頭往来の宿場として栄えた智頭宿をご案内します。智頭往来は歴史の道百選と遊歩百選に選ばれています。
 ・入館料およびスイーツセットとして1人1,000円の参加料が必要です。 ※注釈 JR運賃はお客様負担となります。
 (お申し込み・お問い合わせ 智頭町観光協会 電話 0858−76−1111)

日帰り智頭宿散策
       
4 みまさかスローライフ列車を楽しむ「おすすめモデルコース」
  3の「特別プラン」に加え、以下のモデルコースもおすすめです。(モデルコースは一例)

おすすめモデルコース

5 その他
 スローライフ列車などに便利な「岡山・尾道おでかけパス」についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ