このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年8月29日列車の運行

可部線(緑井〜可部駅間)の運転再開について

 平成26年8月20日(水曜日)未明から、広島市安佐南区を中心とした短時間の局地的な集中豪雨により、可部線において線路などの設備に大きな被害が発生しました。現在、可部線では緑井〜可部駅間で列車の運転を見合わせ、バスによる代行輸送を行っています。
 これまで、関係機関の皆様のご協力、周辺地域の皆様のご理解を賜り、復旧工事を進めてまいりました。その結果、今後、新たな災害などの影響を受けないことが前提ですが、平成26年9月1日(月曜日)始発から運転を再開しますのでお知らせします。

詳細

1 可部線の運転計画
 可部線(緑井〜可部駅間)
 平成26年9月1日(月曜日)の始発列車から運転再開

※注釈 9月1日の始発列車から運転を再開しています。

2 試運転列車などについて
 可部線 緑井〜可部駅間においては、設備の機能確認などを目的に平成26年8月31日(日曜日)午後0時から試運転列車を運転します。
 踏切を通行される場合は、進来する列車に十分ご注意をお願いします。
 ※注釈 線路内に立ち入ることがないようお願いします。

※注釈 ご協力ありがとうございました。

3 その他
 代行バスについては、お客様の利便性を確保するために、平成26年8月23日(土曜日)から実施しておりますが、列車の運転再開にあたり、広島電鉄・広島交通・広交観光・中国JRバスによる路線バスや臨時バスの代行輸送は平成26年8月31日(日曜日)をもって終了します。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ