このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年7月18日イベント・キャンペーン関連

ご縁を維(つな)ぐ 山口・石見(いわみ)の旅「山口線・山陰本線 全線運転再開キャンペーン」について

山口県
島根県
西日本旅客鉄道株式会社

 平成25年7月の山口・石見エリアでの局地的な豪雨災害により、山口線・山陰本線の一部区間が不通となり、観光などで同エリアへお越しになるお客様に多大なるご不便をお掛けいたしました。
 これまでの、山口県・島根県をはじめとした関係機関の懸命な復旧作業により、8月10日には山陰本線(須佐〜奈古駅間)、8月23日には山口線(地福〜津和野駅間)がそれぞれ全線開通となる見込みです。
 山口県・島根県・JR西日本では全線開通に合わせて、山口・石見エリアの魅力をあらためて知っていただき、多くのお客様にお越しいただくことを目的とした「山口線・山陰本線 全線運転再開キャンペーン」を開催します。
 キャンペーン期間中はSL「やまぐち」号ギャラリーや、山陰の小京都・津和野のまちあるきなどの企画の他、山口・石見エリアを便利に周遊できるおトクなきっぷをご用意し、多くのお客様にお楽しみいただけるよう取り組んでまいりますので、ぜひお越しください。

詳細

1 キャンぺーン名称・ロゴ
 ご縁を維(つな)ぐ 山口・石見(いわみ)の旅「山口線・山陰本線 全線運転再開キャンペーン」

 キャンぺーン名称・ロゴ
        
 ※注釈 島根県観光キャラクター「しまねっこ」と山口県PR本部長「ちょるる」の両キャラクター、両県を代表し、全線運転を再開する山口線・山陰本線を旅する皆様に心からの歓迎を表しています。

2 キャンぺーン期間 
 平成26年8月23日(土曜日)から平成26年11月30日(日曜日)

3 キャンぺーンエリア
 山口県(山口市、萩市、阿武町)
 島根県(益田市、津和野町、吉賀町、浜田市、江津市、大田市、邑南町、美郷町、川本町)

4 実施主体 
 山口県、山口県観光連盟、島根県、両県関係エリア市町、西日本旅客鉄道株式会社

5 主な観光素材など
 キャンペーン期間中、SL「やまぐち」号ギャラリー、山陰の小京都・津和野のまちあるきなど、魅力いっぱいの企画で皆様をお待ちしております。

【主なもの】
 (1)山口・石見エリアの観光素材・イベントなど
 ●SL「やまぐち」号ギャラリー
 ・復活35周年を迎えるSL「やまぐち」号の軌跡を写真、パネル、映像でたどります。
 ・8月1日から8月31日 山口市菜香亭にて
 9月6日から9月28日 津和野今昔館にて

 ●特別企画展「中原中也と日本の詩」
 ・没後80年近く経っても愛される中也の独自の視点や詩に迫ります。
 ・7月31日から9月28日 中原中也記念館(山口市湯田温泉)にて

 ●萩・明治維新を学ぶ 萩の語り部 歴史講座(10日前までに要予約)
 ・萩の「語り部」が萩の魅力や、そこにある物語をわかりやすくお話しします。
 ・平成26年10月から11月の土曜日・日曜日 旧萩藩校明倫館有備館(きゅうはぎはんこうめいりんかんゆうびかん)にて(予定)
 10時から、11時から、14時から、15時から

 ●安野光雅美術館
 ・国際アンデルセン賞を受賞した津和野町出身の画家・安野光雅の作品を収納する美術館。2つある展示室では、絵本だけでなく風景画や本の装丁、ポスター、エッセイなど幅広い分野で活躍する安野光雅の作品を約120点展示しています。
 ・開館時間9時から17時(最終入館は16時45分まで)休館日9月の第二木曜日

 ●山陰の小京都・津和野のまちあるきツアー
 ・山陰の小京都 重要伝統的建造物群保存地区・城下町・古刹を巡るガイドツアーです。
 毎週土曜日 13時から 津和野観光協会集合(予約不要)
 ・ナイトツアー「津和野夜噺」(要予約 当日17時まで)
 10月11日、25日、11月1日、2日、15日、22日 20時から 鷺舞(さぎまい)広場にて

 ●津和野観光巡回バス ぐるりん号
 ・観光ガイドがご案内しながら津和野町内を巡ります。
 ・10月から11月の土曜日運行
 ・津和野駅→本町、殿町→なごみの里→鷲原八幡宮→高岡通り→津和野駅(コース予定)

 ●石見神楽定期公演(益田市、浜田市、江津市、大田市、津和野町、吉賀町、美郷町)
 島根県西部の石見地方は石見神楽が盛んで、130を超える神楽団があり、各地で週末神楽、夜神楽、神楽大会などで上演され、子供から大人まで楽しむことができま

 (2)2次アクセス
 ●駅レンタカー(津和野営業所)
 8月23日以降、「やまぐち」号の運転日には、駅レンタカー津和野営業所を開設いたします。 
 お問い合わせ先「JR西日本レンタカー&リース株式会社」082-263-0687

 ●駅から観タクン山口(新山口駅発、東萩駅発、長門市駅発)
 ・対象 小型・中型タクシー
 ・料金 1台1回あたり 2時間 6,000円
 ・発売期間 平成27年3月31日まで
 ・ご利用期間 平成27年3月31日まで
 ・ご利用開始時間 9時から15時

 ※注釈 主な観光素材についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 1,216キロバイト)
 ※注釈 観光素材一覧についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 187キロバイト)
 ※注釈 イベント一覧についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 146キロバイト)

 (3)石見地域の観光イメージをラッピングした「特急スーパーおき号」を運転します。
 山口線・山陰本線の全線運転再開を記念し、キハ187系車両の「特急スーパーおき号」(スーパーまつかぜにも使用する場合があります。)に石見地域の観光イメージをラッピングし、山口線・山陰本線を走ります。
 (※注釈 ラッピング列車の運行開始日は9月を予定しております。)

6 おトクなきっぷ「山口・萩・津和野フリーきっぷ」の設定
 山口・萩・津和野エリアのJR線(特急列車、快速列車、普通列車の普通車自由席)と路線バスが3日間乗り放題となる大変おトクなきっぷを期間限定で発売します。
 (1)商品名
 山口・萩・津和野フリーきっぷ

 (2)発売期間
 平成26年7月23日(水曜日)から平成26年11月27日(木曜日)
 ※注釈 ご利用の1カ月前から前日まで発売 

 (3)利用期間
 平成26年8月23日(土曜日)から平成26年11月30日(日曜日)の連続する3日間
 ※注釈 平成26年11月28日(金曜日)利用開始分まで発売

 (4)効力
 出発駅〜新山口駅または厚狭駅までの新幹線普通車指定席の往復と、以下の山口・萩・津和野自由周遊区間内のJR線(特急列車、快速列車、普通列車の普通車自由席)および中国ジェイアールバス、防長バスの路線が3日間乗り放題となります。
 2名様以上のグループでご利用ください。

 「山口・萩・津和野フリーきっぷ」自由周遊区間

 (5)特典
 各観光施設で「山口・萩・津和野フリーきっぷ」の「かえり」のきっぷをご提示いただくと、入館料など割引(安野光雅美術館、萩八景遊覧船など)やちょっぴりプレゼント(萩博物館でノベルティグッズプレゼントなど)といった嬉しい特典を受けることができます。
 ※注釈 新山口駅の観光案内所で「かえり」のきっぷをご提示いただくと、特典の一覧をお渡しします。

 ※注釈 特典の詳細な内容についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 180キロバイト)

 (6)おねだん
 おねだん一覧表
 ※注釈 京都市内発の新幹線のご利用は新大阪駅から(まで)となります。
 ※注釈 ジパング倶楽部会員様用はご購入時にジパング倶楽部会員証のご呈示が必要です。

 (7)発売箇所
 電話予約、JR西日本の主な駅のみどりの窓口または主な旅行会社
 「山口・萩・津和野フリーきっぷ」についての詳細は、「トクトクきっぷ」で検索いただくか、出発地周辺のJR西日本の主な駅のみどりの窓口または主な旅行会社へお問い合わせください。

7 JRと宿がセットになった旅行プラン
 主な旅行会社では、JRと宿泊がセットになった山口・石見エリアへの旅行プランの発売を予定しています。また、京阪神発旅行プラン限定のオプションとして、キャンペーンエリアの周遊に便利な「山口・萩・津和野フリーミニきっぷ」も設定します。詳しくは主な旅行会社へお問い合わせください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ