このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年6月 6日きっぷ

50歳以上の皆様に、ゆったりとした鉄道の旅を
楽しんでいただくためのご提案です。
「山陰めぐりパス50」新発売

 歩きたくなる町並みや感動的な風景、地元の人たちとのふれあい、旬の味覚や温泉に癒され、巡るたびに新たな発見や感動がある・・・。西日本にはそんな魅力が各地にあります。
 今回は、「ゆっくりと時間をかけて、鉄道の旅を楽しみたい。」「降りたことのない駅で降りてみて、地元の空気を感じたり人との触れ合いを楽しみたい。」こういったお客様からの声にお応えしたご提案です。
 まずは、出雲大社の平成の大遷宮、三朝温泉の開湯850年をはじめ、話題の尽きない山陰エリアを楽しんでいただきたいと思います。島根県・鳥取県の魅力をじっくり味わっていただけるよう、地元の皆様に、沿線の各地で、さまざまな特別プランや特典をご用意いただきました。これらと沿線各駅近辺の観光情報を、駅などでお配りするパンフレットやWebページ「JRおでかけネット」にてご紹介いたします。
 また、そのためのおトクなきっぷもご用意いたしました。名称は「山陰めぐりパス50」。50歳以上の方が対象で、山陰エリアまでの往復は特急列車、そして、島根・鳥取両県にまたがる自由周遊区間は4日間乗り放題となっており、お一人様からご利用いただけます。
 この夏は、「山陰めぐりパス50」で、お客様の思いの通りに、ご自身のペースで、沿線各地の溢れる魅力を感じていただきたいと思います。

詳細

1 「山陰めぐりパス50」の主なポイント
 ・島根・鳥取両県にまたがる自由周遊区間が平日・休日に関わらず、4日間乗り放題!
 ・行き・帰りの経路は智頭急行線、新幹線・伯備線の組み合わせで周遊旅行が便利に!
 ※注釈 「行き 智頭急行線・帰り 伯備線+新幹線」もしくは「行き 新幹線+伯備線・帰り 智頭急行線」
 ・50歳以上の方であればお一人様からご利用可能!
 ・自由周遊区間の各地で「山陰めぐりパス50」のお客様だけに特別な特典をご用意!

  ※注釈 島根・鳥取両県にまたがる自由周遊区間についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 402キロバイト)

2 利用期間
 平成26年7月18日(金曜日)から平成26年9月30日(火曜日)の連続する4日間
 ※注釈 ただし、8月11日から20日は除きます

3 発売期間
 平成26年6月18日(水曜日)から平成26年9月26日(金曜日)
 ※注釈 ご利用開始日の1カ月前から 前日までの発売

4 おねだん
 お一人様 往復新幹線・特急列車普通車指定席利用
 おねだん一覧

 ※注釈 神姫ゾーンは、JR神戸線立花〜姫路駅間、兵庫〜和田岬駅間、および新幹線新神戸駅・西明石駅・姫路駅を含みます。
 ※注釈 参考は、大阪市内⇔松江駅間の往復乗車券と新幹線(のぞみ)・特急列車普通車指定席(通常期)のおねだんです。

5 その他
 広島市内、九州(博多駅・小倉駅)から山陰自由周遊区間まで往復新幹線・伯備線ご利用の商品も設定いたします。

 ※注釈 山陰フリーきっぷ50(広島市内から)についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 651キロバイト)
 ※注釈 山陰フリーパス50(博多駅・小倉駅から)についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 767キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ