このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年4月28日イベント・キャンペーン関連

「大阪環状線改造プロジェクト」進行中!
環状線「初」の音楽列車 「天満音楽祭」環状線ぐるっとライヴ開催決定!

天満音楽祭実行委員会
西日本旅客鉄道株式会社

 「音づくり、仲間づくり、街づくり」をコンセプトに、2000年のスタート以来、音楽で地域を盛り上げてきた「天満音楽祭」が今年で15年目を迎えます。この節目のイベントを盛り上げるため、「天満音楽祭」と「大阪環状線改造プロジェクト」がコラボレーションし、1日限り、1周限りの環状線初の車内音楽ライヴを実施します。
 ライヴ列車は、大阪駅を出発し、音楽と沿線の景色をお楽しみいただきながら環状線を丸1周し、「天満音楽祭」のお膝元である終着天満駅を目指します。
 平成26年は「天満音楽祭」が例年より1週間早く楽しめます。天満から、大阪環状線から大阪を元気にします。乞うご期待ください。

詳細

1 ライヴ名称
 「TEN-ON ぐるKAN LIVE」
 KAN の3文字に、「環状(KAN)・感動(KAN)ライヴで、大阪・関西(KAN)を元気に!」の思いを込めました。

2 開催日
 平成26年9月28日(日曜日)午後
 ・天満音楽祭本祭は、平成26年10月5日(日曜日)に開催します。

 ※注釈 運行時間の詳細は別途お知らせします。

3 発着駅
 大阪駅を出発し、大阪環状線外回り(時計回り)で1周したのち、天満駅まで運行します。
 ・団体貸切列車となりますので、途中駅での乗降はございません。

4 ライヴ内容
 多彩なジャンルから約10のバンドが演奏を繰り広げます。

 ※注釈 ライヴの詳細は別途お知らせします。

5 観覧者募集
 事前申込制とします。

 ※注釈 観覧者募集の詳細は別途お知らせします。

6 シンボルマークについて
 「天満音楽祭」と「大阪環状線改造プロジェクト」のロゴマークを融合し、「ぐるKAN LIVE」のシンボルマークを作成しました。

 ※注釈 シンボルマークについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 193キロバイト)

7 その他
 天満音楽祭ホームページ(http://www.ten-on.jp/天満音楽祭ホームページ
 天満音楽祭イメージソング 「環状線に乗って」(作詞・作曲:矢野あきら 編曲:横田 昭)
 ・参考音源はこちら(http://youtu.be/lRbnehwMJ1k天満音楽祭イメージソング
 ※注釈 運行時間やライヴの内容、観覧者募集の詳細は別途お知らせします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ