このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年1月29日その他

梅小路蒸気機関車館からのお知らせ 2月の催物ニュース

梅小路蒸気機関車館

詳細

1 パネル展「京都の駅舎 今(いま)・昔(むかし)」を開催しています
 1872(明治5)年、日本初の鉄道が新橋〜横浜駅間で開業し、これに合わせてアメリカ人の建築技師R・P・ブリジェンスが設計した木造平屋二階建一部平屋建(二階建を平屋でつないだ構造)・石張の洋風駅舎が新橋と横浜に建築されて以降、さまざまなスタイルの駅舎が建築されてきました。今回の展示では、京都市周辺に所在する駅の「駅舎」建築をテーマとして取り上げ、その遷り変りなどをパネルにてご紹介しています。
 (本展は「京都市内博物館施設連絡協議会(京博連)」主催の「第19回ミュージアムロード」に協力して開催します。)

2 企画展「昭和20年代の鉄道」を開催しています
 今回の企画展では、終戦後の日本社会において、復興の一端を担った昭和20年代の鉄道にスポットを当て、当時の様子を紹介しています。

3 ガンバレ受験生!「合格祈念券」を配布します!
 今年も受験シーズン到来!SL館では、恒例となりました「合格祈念券」を来館された受験生の皆様に配布しています。なお、平成26年も昨年に合格された受験生の方々からお返しいただいた「砂」や「石炭」を混ぜておりますので、ご利益もパワーアップしています!受験生の皆様、頑張ってください!

4 「京都水族館&梅小路蒸気機関車館 『錦絵スタンプラリー』」開催のお知らせ
 京都水族館と梅小路蒸気機関車館との合同スタンプラリーを開催します。今回は、SL館で大変人気を博している、色を重ねることで1枚の絵が完成する「錦絵」の技法を用いた「錦絵スタンプラリー」です。なお、イベントの詳細は2月末に発表させていただきます。

※注釈 イベントの概要についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 366キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ