このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年1月20日安全の取り組みに関する情報

「いのちのセミナー」を開催します

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

 JR西日本あんしん社会財団では、設立以来、悲嘆やグリーフケアに関わる事業に取り組んでおります。このたび、「いのち」をテーマとして、自らを見つめ考える機会を広くご提供したいとの思いから、「いのちのセミナー」を開催いたします。

詳細

1 日時
 平成26年3月21日(金曜日・祝日)13時30分から16時

2 会場
 松下IMPホール
 ※注釈 JR・京阪電車 京橋駅より徒歩5分

3 内 容(敬称略)
 ○主催者あいさつ
 JR西日本あんしん社会財団
 理事長 佐々木 隆之(ささき たかゆき)

 ○あしなが育英会の活動報告
 「3年10日、東日本大震災の遺児たち」
 あしなが育英会
 東北事務所長 林田 吉司(はやしだ よしじ)

 ○講演
 「リスク社会の絆といのち」
 聖学院大学
 全学教授 姜 尚中(カン・サンジュン Kang Sang jung)

 姜 尚中(カン・サンジュン)

 (プロフィール)
 1950年、熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学準教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在聖学院大学全学教授、東京大学名誉教授。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。
 主な著書に「マックス・ウェーバーと近代」、「オリエンタリズムの彼方へ」、「ナショナリズム」、「東北アジア共同の家をめざして」、「増補版 日朝関係の克服」、「在日」、「姜尚中の政治学入門」、「ニッポン・サバイバル」、「愛国の作法」、「悩む力」、「リーダーは半歩前を歩け」、「あなたは誰?私はここにいる」など。共著に「グローバル化の遠近法」、「ナショナリズムの克服」、「デモクラシーの冒険」、「戦争の世紀を超えて」、「大日本・満州帝国の遺産」など。編著に「在日一世の記憶」など。小説「母―オモニ―」、「心」を刊行。

4 主催など
 ・主催
 公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
 ・協力
 西日本旅客鉄道株式会社

5 定員
 850名(参加無料・要事前申し込み)

 ※注釈 お申し込み多数の場合は抽選とし、当選者の発表は参加証の発送(2月末ごろ)をもって代えさせていただきます。

6 お申し込み方法
 ホームページ(http://jrw-relief-f.or.jp/)からお申し込みください。
 (はがきでもお申し込みいただけます。「いのちのセミナー」と明記の上、参加される方の氏名・フリガナ・郵便番号・住所・電話番号を記載し、以下の宛先へお送りください。)

 〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24号 JR西日本あんしん社会財団

 ※注釈 1回のお申し込みにつき、1名様のお申し込みとなります。(はがきの場合も1枚につき1名様)なお、お申し込みは1名様につき1回限りとさせていただきます。
 ※注釈 申し込み締め切り 平成26年2月14日(金曜日)(はがきの場合は必着)

※注釈 チラシについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 274キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ