このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年1月 6日駅情報

JR下関駅駅舎・東西連絡通路の完成およびJR下関駅ビル・リピエの開業について

西日本旅客鉄道株式会社
ジェイアール西日本不動産開発株式会社
中国SC開発株式会社

 JR西日本グループでは、「地域共生」の実現に向けて、下関市と共に市の玄関口としてふさわしいにぎわいの創出や駅をご利用になるお客様へのサービス向上を目的とする、「下関駅にぎわいプロジェクト」をすすめてまいりました。このたび、本プロジェクトの一環として、「JR下関駅舎改良」、「東西連絡通路整備」、「JR下関駅ビル」、「ショッピングセンター『リピエ』」を平成26年3月16日に完成・開業させる運びとなりましたので、お知らせいたします。これにより、駅からペデストリアンデッキ(人工地盤)にスムーズに移動いただけることになります。

詳細

1 JR下関駅(駅舎改良)
 ・バリアフリー対応(エレベーター、エスカレーター、ホーム嵩(かさ)上げ、多目的トイレなど)

 ・出改札を中2階東西連絡通路に移設

 ・発車時刻標示器のLED化、ホーム上屋改修など

2 東西連絡通路整備(下関市施工)
 ・中2階東西連絡通路整備
 延長122メートル、幅員5メートル

 ・1階東西連絡通路整備
 延長122メートル、幅員7メートル(駅ビル)、8メートル(高架下)

 ・1階北側連絡通路(市道竹崎町自歩道7号線)
 延長57メートル、幅員3.5メートル

3 JR下関駅ビル
 ・建物設置者
 ジェイアール西日本不動産開発株式会社

 ・規模構造
 鉄骨造 地上3階、敷地面積 約3,164平方メートル

 ・施設構成
 1・2階 ショッピングセンター「リピエ」
  運営会社 中国SC開発株式会社
  店舗面積 約2,500平方メートル(店舗面積 1・2階部分合計)

 3階 下関市公共施設「ふくふくこども館」
  (平成26年4月1日開館予定)

完成イメージ
 完成イメージ

 ※注釈 ショッピングセンター「リピエ」の詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 575キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ