このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年12月12日列車の運行

「古都奈良の文化財」世界遺産登録15周年記念 ラッピング列車運行について

奈良県
西日本旅客鉄道株式会社

 平成25年12月、奈良県の世界遺産である「古都奈良の文化財」が世界遺産登録15周年を迎えました。この世界遺産登録15周年を記念し、奈良県、西日本旅客鉄道株式会社は平成25年10月21日に締結した「包括連携協定」における取り組みの一環として、主に奈良線を走行する列車に社寺の写真や奈良県マスコットキャラクター「せんとくん」などを配したラッピング列車を運行いたします。

詳細

1 期間
 平成25年12月16日(月曜日)から平成26年3月末予定

2 線区
 奈良線(京都〜宇治〜城陽〜木津)
 大和路線(加茂〜木津〜奈良〜王寺〜天王寺〜JR難波)
 大阪環状線(天王寺〜大阪〜天王寺)

3 列車
 103系(1編成4両)

ラッピングのイメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ