このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年11月19日ご報告

和歌山線 中飯降(なかいぶり)駅 車内運賃表示器の表示誤りについて

 平成25年11月18日、和歌山線中飯降駅において、車内運賃表示器の表示が誤っていたことが判明しました。ご利用のお客様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

詳細

1 発生日時
 平成25年11月18日(月曜日)午後5時44分ごろ

2 場所
 和歌山線 中飯降駅

3 列車名
 下り普通列車 五条駅(17時20分)発 和歌山駅(18時41分)行 2両編成
 乗車人員 約130人

4 概況
 11月18日午後5時44分ごろ、当該列車の運転士は高野口駅発車後、車内のお客様が車内運賃表示器について話されているお声に気づき、次の停車駅である中飯降駅にて確認したところ、車内運賃表示器が中飯降駅までの運賃を表示すべきところを、終着駅である和歌山駅までの運賃を表示していることが判明しました。運転士は運賃表示器の使用を停止し、その後の運転を継続しました。

 ※注釈 運賃表示器の誤った表示があったのは当該列車のみです。
 ※注釈 お客様からご申告はいただいておりませんが、一部のお客様は本来の運賃よりも多く支払われた可能性があります。
        
5 お問い合わせ先
 和歌山支社営業課 073-425-6091 9時から17時45分(平日のみ) 

 なお、駅頭掲示(高野口駅)によりお知らせし、お客様からお申し出をいただいた場合、払い戻しなどの対応をさせていただきます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ