このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年11月18日ご報告

山陽本線 徳山駅 自動券売機でのつり銭誤りについて

 山陽本線徳山駅において、自動券売機へつり銭を補充する際に、100円硬貨を10円硬貨用のつり銭収納箇所に、10円硬貨を100円硬貨用のつり銭収納箇所に補充していたことが判明しました。ご利用のお客様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

詳細

1 判明日時
 平成25年11月18日(月曜日)午前5時30分

2 発生箇所
 山陽本線 徳山駅

3 概況
 11月18日午前5時30分、徳山駅に設置している券売機できっぷを購入されたお客様から、「つり銭が多く放出された」とのご申告をいただきました。駅係員が当該券売機を確認したところ、前日(17日)につり銭硬貨を補充した際、誤って100円硬貨のつり銭収納箇所に10円硬貨を、10円硬貨のつり銭収納箇所に100円を収納していたことが判明しました。

 ※注釈 その他の券売機や、のりこし精算機については、つり銭誤りはありませんでした。

4 原因
 平成25年11月17日(日曜日)、午前9時40分ごろ、駅係員が当該券売機のつり銭硬貨を補充した際、誤って100円硬貨のつり銭収納箇所に10円硬貨を、10円硬貨のつり銭収納箇所に100円を投入したためです。

5 お客様への発売状況
 現在のところ、本日ご申告のあったお客様(1名)以外にお客様からのお申し出はありません。

6 お問い合わせ先
 徳山駅 0834-21-0964 9時30分から17時30分(平日のみ)

 なお、駅頭掲示によりお知らせを行い、お客様からお申し出をいただいた場合はご事情をお伺いして、払い戻しなどの対応をさせていただきます。 

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ