このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年10月21日ご報告

阪和線 東岸和田駅 列車を所定時刻より早く発車した事象について

 平成25年10月20日、阪和線 東岸和田駅で列車を所定時刻より早く発車したことが判明しました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 受報日時
 平成25年10月20日(日曜日)午前8時10分ごろ

2 発生場所
 阪和線 東岸和田駅

3 列車名
 関空快速電車 関西空港駅(7時50分)発 京橋駅(9時4分)行の8両編成 
 乗客数 約400人

4 概況
 10月20日午後9時ごろ、東岸和田駅係員は、お客様から「午前8時10分発の列車が時間よりも早く出た」とのご申告をいただきました。
 このため、調査を行ったところ、当該列車は所定午前8時10分発より1分早い、午前8時9分に出発していたことが判明いたしました。

5 原因
 列車の発車時刻の確認を運転士、車掌ともに怠ったためです。

6 対策
 乗務員に対し、基本動作の実行や確認の励行を徹底いたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ