このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年10月21日ご報告

きのくに線 紀伊勝浦駅 ホームに設置していた名所案内看板の背面鉄板が落下した事象について

 平成25年10月20日、きのくに線 紀伊勝浦駅のホームに設置していた名所案内看板の背面鉄板が落下していたことが判明しました。お客様には大変ご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 受報日時
 平成25年10月20日(日曜日)正午ごろ

2 発生場所
 きのくに線 紀伊勝浦駅

3 概況
 10月20日正午ごろ、紀伊勝浦駅1番ホームに設置していた名所案内看板の背面鉄板が落下しているのをグループ会社の社員が発見しました。

 ※注釈 お客様のおけがや列車への影響はありません。
 ※注釈 ホームから名所案内看板までの高さは約2.45メートルです。

4 落下物
 材質 鉄製
 大きさ 縦 約745ミリメートル、横 約1,325ミリメートル、厚さ 約1.2ミリメートル
 重さ 約6キログラム

5 原因
 背面鉄板を固定している留め金具が破断したためと思われます。

6 現場略図
紀伊勝浦駅 現場略図

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ