このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年10月18日列車の運行

平成25年度【冬】の臨時列車の運転について
【平成25年12月1日(日曜日)から平成26年2月28日(金曜日)の90日間】

 東海道・山陽新幹線直通の「のぞみ」、山陽・九州新幹線直通の「みずほ」「さくら」と山陽新幹線の「ひかり」を増発します。
 このほか、在来線特急の臨時列車を運転し、指定席をお求めやすくします。

詳細

<新幹線>
 ○東海道・山陽新幹線を直通運転する「のぞみ」、山陽・九州新幹線を直通運転する「みずほ」「さくら」、山陽新幹線の「ひかり」などの臨時列車を年末年始期間や三連休を中心に運転します。

<在来線>
 ○大阪・京都〜北陸を結ぶ「サンダーバード」をはじめとして「はくたか」などの臨時列車を年末年始期間や三連休を中心に運転します。

 ○年末年始には「はるか」「きのさき」「はまかぜ」などの臨時列車を運転します。

 ※注釈 年末年始期間 平成25年12月27日(金曜日)から平成26年1月5日(日曜日)

 ※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 817キロバイト)

<各エリア>
 ※注釈 北陸エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 375キロバイト)
 ※注釈 和歌山・南紀についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 272キロバイト)
 ※注釈 北近畿エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 415キロバイト)
 ※注釈 岡山・福山エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 580キロバイト)
 ※注釈 広島・山口エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 556キロバイト)
 ※注釈 山陰エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 393キロバイト)
 ※注釈 博多・小倉エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 517キロバイト)

平成25年12月から平成26年2月のカレンダー

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ