このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年7月24日その他

ICOCA初!鉄道からカーシェアリングまでICOCA1枚!

西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本レンタカー&リース株式会社
タイムズ24株式会社

 西日本旅客鉄道株式会社と、JR西日本レンタカー&リース株式会社、およびタイムズ24株式会社は、2013年8月1日(木曜日)より、「ICOCA」をカーシェアリング車両の貸出・返却時の個人認証カードとして利用できるサービスを開始いたします。

詳細

 3社協業で推進するカーシェアリング事業の一環として、2013年4月よりカーシェアリングサービス「レール&カーシェア」を開始しました。「レール&カーシェア」では、車両の貸出・返却時の個人認証に、タイムズ カー プラスの会員カードを使用しておりますが、駅周辺に設置されている「レール&カーシェア」の利便性をさらに高めるため、8月1日(木曜日)より、「ICOCA」による個人認証を可能にいたします。
 当サービスにより「ICOCA」1枚で「鉄道」から二次交通としての「カーシェアリング」への乗り換えがよりスムーズとなり、「レール&カーシェア」のさらなる利用の促進と、鉄道の利便性向上、ならびに環境負荷軽減型交通の充実を図ります。

 ※注釈 無人サービスであるカーシェアリングの利用には個人認証が必要になります。車両に設置されたカードリーダーにICカードをかざすことで、車両が動作するようになります。

ICOCAカード登録方法
 「レール&カーシェア」車両のカーナビゲーションとドア開閉用のカードリーダーを使いカード登録手続きを行います。登録された直後から、ご利用いただけます。

ICOCAカード登録方法

※注釈 「ICOCA利用可能物件」などについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 206キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ