このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年6月 1日ご報告

宇野線 備前田井〜宇野駅間 架道橋下の道路にボルトが落下した事象について

詳細

1 発生日時
 平成25年6月1日(土曜日)午前11時20分ごろ

2 発生場所
 宇野線 備前田井〜宇野駅間

3 概況
 6月1日午前11時20分ごろ、宇野線・備前田井〜宇野駅間の前田架道橋下の道路上に「ボルトが落ちている」と通行者の方から宇野駅へ連絡があり、関係社員(施設係員)が急行し確認したところ、フックボルト(橋桁とマクラギを固定する金具)が落下しているのを確認しました。
 これによる列車影響やけが人はありません。

4 落下物
 ・フックボルト
 長さ 約280ミリメートル 
 直径 約25ミリメートル
 重さ 約1.1キログラム
 個数 1個

5 架道橋
 長さ 約4.5メートル
 (道路幅:約4メートル)
 架道橋から地面までの高さ 約3.8メートル

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ