このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年5月17日その他

駅・車両所見学&乗車体験プログラム「旅育(たびいく)」の実施について

 金沢支社では、鉄道利用方法の説明や乗車マナーの実践、普段は見ることができない車両所見学による鉄道の魅力発信を目的として、駅・車両所見学と乗車体験をセットにした体験学習プログラム「旅育」を実施いたします。

詳細

○対象者
  小学校、幼稚園、保育園などの団体の皆さま(最大30名程度)

○実施期間
 第1期:平成25年6月3日(月曜日)から7月12日(金曜日)の期間中の平日
 第2期:平成25年9月2日(月曜日)から10月31日(木曜日)の期間中の平日

○実施内容
 (1)駅見学 駅には何があるんだろう?
 金沢駅で駅の設備やきっぷの買い方、改札の通り方など、鉄道をご利用いただく際の基本的な事柄を学んでいただきます。

 (2)体験乗車 列車に乗ってみよう
 金沢駅から松任駅まで普通列車にご乗車いただき、鉄道での移動を楽しんでいただくとともに、乗車マナーやホームでの約束ごとについて学んでいただきます。

 (3)車両所見学 もっと知りたい、列車の仕組み
 普段目にすることができない「金沢総合車両所」の見学を通じて、鉄道の魅力を感じていただくとともに、安全を支える取り組みを紹介します。

 (4)踏切安全学習 踏切ってどんなもの?
 踏切がどうして必要なのか、渡るときの約束ごとなどを学んでいただきます。

○お申し込み、お問い合わせ先
 金沢支社「旅育」事務局 電話番号:076-253-5222
 受付時間:平日のみ 9時30分から17時30分

 ※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 44キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ