このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年5月10日その他

アピタ・ピアゴ・ユーホームへの交通系電子マネーサービスの導入について

ユニー株式会社
三菱UFJニコス株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
名古屋市交通局
名古屋鉄道株式会社
東海旅客鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社

 ユニー株式会社(以下ユニー)と三菱UFJニコス株式会社(以下三菱UFJニコス)、東日本旅客鉄道株式会社(以下JR東日本)、名古屋市交通局、名古屋鉄道株式会社(以下名古屋鉄道)、東海旅客鉄道株式会社(以下JR東海)、西日本旅客鉄道株式会社(以下JR西日本)は、電子マネーサービスの導入に向けて調整を進めてまいりましたが、2013年5月11日より順次、ユニーが展開するアピタ・ピアゴ・ユーホームにおきまして、交通系電子マネーがご利用いただけるようになりますので、お知らせいたします。

 ユニーは、お客様が安心して電子マネーでお買い物いただける環境づくりをめざして、2008年より、「QUICPay」、「iD」、「楽天Edy」などの決済サービスを導入してまいりました。このたび、交通系電子マネーの全国相互利用を機に、既存の電子マネーと併せて、電車やバス、地下鉄でご利用可能な交通系電子マネーに対応することにより、簡単でスピーディにご決済いただけるようにいたします。
 各鉄道事業者は、交通系電子マネーのご利用可能店舗の拡大により、お客様の利便性がさらに向上するものと考えております。

 なお、三菱UFJニコスは、各鉄道事業者との交通系電子マネーの加盟店業務に関する提携に基づき、交通系電子マネーの精算業務を担います。

詳細

1 導入時期
 2013年5月11日(土曜日)より、2014年12月末までを目途に順次導入

2 サービス内容
 以下の交通系電子マネーによるお支払い、各店サービスカウンターでのチャージ(入金)
 【ご利用いただける交通系電子マネー】
 「Suica」、「manaca(マナカ)」、「TOICA」、「ICOCA」のほか、「Kitaca」、「PASMO」、「はやかけん」、「nimoca」、「SUGOCA」もご利用いただけます。
 ※注釈 「PiTaPa」はご利用いただけません。

3 導入店舗
 アピタ・ピアゴ・ユーホームの全店228店舗
 具体的な取扱店舗につきましては、ユニーホームページ(http://www.uny.co.jp/service/)にてお知らせいたします。各鉄道事業者の導入店舗数は次のとおりです。
 【JR東日本】新潟県・福島県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・山梨県・神奈川県の37店舗
 【名古屋市交通局】名古屋市内の24店舗
 【名古屋鉄道】愛知県の46店舗
 【JR東海】愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の95店舗
 【JR西日本】京都府・滋賀県・奈良県・石川県・富山県・福井県の26店舗

 ※注釈 本リリース内のアピタ、ピアゴ、ユーホームの店舗数は、2013年5月10日現在の店舗数です。
 ※注釈 「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
 ※注釈 「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「manaca」「マナカ」は、株式会社エムアイシーおよび株式会社名古屋交通開発機構の登録商標です。
 ※注釈 「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
 ※注釈 「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
 ※注釈 「PiTaPa」は、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
 ※注釈 「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です
 ※注釈 「iD」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
 ※注釈 「楽天Edy」は、楽天Edy株式会社の登録商標です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ