このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年3月11日ご報告

加古川線 車内運賃表示器の表示誤りの事象について

 このたび、加古川線のワンマン列車において、車内運賃表示器が誤表示となる不具合が発見され、お客様から高い運賃を収受した可能性があることが判明いたしました。
 関係のお客様には、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

詳細

1 発生日時
 平成25年3月9日(土曜日)午後2時15分ごろ

2 発生場所
 加古川線 青野ケ原駅 

3 列車名
 下り普通電車(ワンマン列車) 編成両数:2両 乗車人員:約 50名
 加古川駅(13時40分)発 西脇市駅(14時29分)行

4 概況
 3月9日午後2時15分ごろ、当該電車の運転士は、青野ケ原駅で降車されるお客様から車内運賃表示器の運賃表示がおかしいとのご申告を受けました。このため、次の社町(やしろちょう)駅で車内運賃表示器を確認したところ、本来は3桁で表示されるべき運賃が、4桁の数字になっているのを認めました。運転士は運賃表示器を使用停止として、その後の運転を継続しました。

 ※注釈 運賃の誤表示があったのは、当該列車の運賃表示器のみです。
 ※注釈 現在のところ、お客様から高い運賃を支払ったというご申告はございません。

5 お客様への対応など
 (1)加古川線加古川〜西脇市駅間の各駅に、お詫び文を掲出いたします。
 (2)お客様のお問い合わせ窓口を近畿統括本部営業課に設置いたします。
 電話番号(06)7668-7080
 ※注釈 平日の午前9時から午後5時45分までの対応とさせていただきます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ