このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年2月28日グループ会社

365日、さらに身近な駅でお薬を受け取れる薬局が誕生 駅クオール薬局JR大阪店

西日本旅客鉄道株式会社
株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット
クオール株式会社

 西日本旅客鉄道株式会社のグループ会社である株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットとクオール株式会社は、薬剤師の高い専門性と利便性を兼ね備えた、新しい形態の駅型調剤薬局1号店「駅クオール薬局JR大阪店」を2013年4月8日(月曜日)にオープンいたします。

 駅クオール薬局JR大阪店では、日常的に駅を利用されるお客様の健康に関する問題に対応するため、お薬のスペシャリストである薬剤師や登録販売者などを常駐する環境を整えました。この調剤薬局では、年中無休で長時間営業することにより、通勤や買物などの途中で、気軽に医薬品やサプリメント、健康などに関していつでもご相談いただけ、また処方箋も応需いたします。
 また、クオールが積極的に展開している薬剤師が自ら調合した「薬局製剤」の小分け販売は、JR駅を利用されるお客様の急な体の変調に対応できる医薬品となります。さらに全国のクオール薬局でお客様個々の履歴照会が受けられるクオールカードを導入し、JR大阪駅周辺のクオール薬局グループだけでなく、全国のクオール薬局でスムーズな処方箋調剤サービスが受けられます。
 地域社会とJR西日本の駅を利用されるお客様に親しまれ安心できるホスピタリティを重視した店舗作りを心掛け、「駅の救急箱」としての認知度向上を目指します。

詳細

■駅クオール薬局 JR大阪店の特徴
 ・オープン日:2013年4月8日(月曜日)
 ・所在地:JR大阪駅構内(セントラルコート内)

大阪駅構内図

 ・店舗面積:約107平方メートル(調剤エリアは約22平方メートル)
 ・営業時間:午前7時から午後10時(年中無休)

駅クオール薬局JR大阪店

■主なサービス
 ・店舗内に調剤コーナーを設置し、処方箋に対応
 ・薬剤師による高度専門情報の提供、医薬品に関するカウンセリングサービスの実施
 ・第1類から第3類の医薬品販売(小ロットの薬局製剤)
 ・商品は通常のドラッグストア型の取扱商品の中でも、当店薬剤師がお勧めできるヘルスケア関連商品を強化(OTCなど約2,000アイテム、処方箋薬約2,000アイテム)

■事業主体:株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット

■運営委託先:クオール株式会社

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ