このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年2月26日イベント・キャンペーン関連

大阪ステーションシティ冬期プロモーション「LOVE @ OSAKA  PROJECT 2013」
大きな花のアート「インフィオラータ」制作・展示について

大阪ステーションシティ連絡協議会
(事務局:大阪ターミナルビル株式会社)

 大阪ステーションシティがお届けするハートフルなプロジェクト!
 大阪ステーションシティでは3月9日、お客様と大きな花のアート「インフィオラータ」の制作をシンボル空間である「時空(とき)の広場」で行います。
 バラやカーネションの花びらと色砂、そしてお客様のアイのメッセージが書かれた「つながる♡メッセージキャンドル」をつなげて、一般公募のお客様と一緒に制作します。
 日中は色鮮やかに、夜間は幻想的に、アイにあふれた空間を彩ります。 

130226_00_love01.jpg

詳細

○FEEL♥LOVE インフィオラータ
 ぬくもりと感動を体感!みんなの♡をひとつにつなげて、花のアートを完成させよう。
 [制作日時]3月9日(土曜日)10時から17時(完成次第終了)
 [実施場所]時空の広場(橋上駅屋上5階)
 [展示期間]3月10日(日曜日)から14日(木曜日) ※注釈 最終日のみ21時まで

インフィオラータ 制作イメージ

○インフィオラータとは
 イタリア語で「花の絨毯」という意味。バラの花びらやカーネーション、色砂などを用いて花絵を描く参加型アート。

インフィオラータとは

○メッセージキャンドルとは
 お客様に事前に書いていただいたアイのメッセージ入りのLEDキャンドル。
 ※注釈 イメージ図の通路黄色部分にキャンドルを設置します。

メッセージキャンドル

○昨年の約4倍のスケール
 昨年、実施したインフィオラータの約4倍の大きさ(18メートル×10メートル)で今年は制作します。
 ※注釈 写真は昨年の様子

インフィオラータ 平成24年実施の約4倍の大きさ(18m×10m)

○アーティスト紹介
 藤川靖彦(フジカワ ヤスヒコ)本作品プロデューサー
 日本におけるインフィオラータの第一人者であり、今回の絵柄デザインを担当。
 3月9日、時空の広場で全体監修を行います。

藤川 靖彦氏

※注釈 イベントについては、天候などの諸事情により、内容などを予告なく中止・変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ