このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年2月 7日ご報告

北陸本線 入善駅 広告看板が落下した事象について

詳細

1 発生日時
 平成25年2月7日(木曜日)午後0時50分ごろ

2 発生場所
 北陸本線 入善駅構内
         
3 概況
 2月7日午後0時50分ごろ、入善駅構内の線路脇に設置してあった広告看板の一部が強風により外れて、下りホームに落下しているのを発見したと、お客様よりご申告がありました。

4 おけがなど
 おけがをされた方はいません。器物の損壊もありません。

5 落下物の形状
 アルミ複合板 一枚(高さ1,490ミリメートル、幅580ミリメートル、厚さ2ミリメートル)
 重さ 約3キログラム

6 原因
 強風により、看板の一部が固定していた木製枠から外れたためです。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ