このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年1月16日安全の取り組みに関する情報

東日本大震災から2年 家族のきずな、大切な人への想い・・・「いのちのセミナー」を開催

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

 JR西日本あんしん社会財団では、設立以来、悲嘆やグリーフケアに関わる事業に取り組んでまいりました。このたび、東日本大震災から2年を迎えるにあたり、復元納棺師として震災による津波被害が激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元されるなど、多くの「いのち」に向き合ってこられた笹原留似子様をお招きし、「いのちのセミナー」を開催することといたします。

詳細

1 日時
 平成25年3月16日(土曜日)13時30分から16時

2 会場
 神戸新聞松方ホール(神戸情報文化ビル4階) ※注釈 神戸駅徒歩10分

3 内容(敬称略)
 ○主催者挨拶
 JR西日本あんしん社会財団 理事長 佐々木 隆之(ささき たかゆき)

 ○神戸いのちの電話の活動報告
 社会福祉法人神戸いのちの電話 事務局長 正岡 茂明(まさおか しげあき)

 【講演】(演題)「いのちの原点回帰 〜東日本大震災・復元ボランティアからみた いのち〜」
 復元納棺師 笹原 留似子(ささはら るいこ)
 (プロフィール)
 札幌市出身。北海道神宮で巫女として奉職し、神楽や舞楽を神前で奉納。3年後、巫女長となる。その後病院勤務を経て、復元納棺師となる。
 2007年、岩手県北上市に株式会社桜を立上げ代表取締役。東日本大震災では、沿岸地域に入り、津波や火災で大きな損傷を受けたご遺体を生前の姿に戻す「復元ボランティア」に献身。現在も長期的視野に立った支援活動を続けている。
 「2011年度シチズン・オブ・ザ・イヤー」受賞、第65回岩手日報文化賞(社会部門)受賞。
 2012年、NHKスペシャルで放映。
 おもな著書に、「おもかげ復元師」、「おもかげ復元師の震災絵日記」(ともにポプラ社)。

4 主催など
 主催:公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
 協力:社会福祉法人神戸いのちの電話、西日本旅客鉄道株式会社

5 定員
 500名(参加無料・要事前申込)
 ※注釈 お申し込み多数の場合は抽選とし、当選者の発表は、参加証の発送(3月上旬ごろ)をもって代えさせていただきます。

6 お申し込み方法
 ホームページ(http://www.jrw-relief-f.or.jp/)からお申し込みください。
 ハガキでもお申し込みいただけます。「いのちのセミナー参加希望」と明記の上、参加される方の氏名(要フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号を記載し、下記の宛先へお送りください。
 ※注釈 ハガキでのお申し込みの場合は、1枚につき1名様のお申し込みとさせていただきます。
 ※注釈 申込締切:平成25年2月28日(木曜日)(ハガキの場合は必着)

 〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24号 JR西日本あんしん社会財団

7 その他
 ・セミナーの内容は、ホームページ(http://www.jrw-relief-f.or.jp/)でもご覧いただけます。

※注釈 パンフレットのイメージはこちらをご覧ください。(PDF形式 832キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ