このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年12月 7日イベント・キャンペーン関連

今年のテーマは「ワクワク、はじける、梅田の冬。」梅田スノーマンフェスティバル2012

梅田スノーマンフェスティバル実行委員会

12月14日(金曜日)阪急うめだ本店9階「祝祭広場」で開催する
大阪の冬を彩る「スノーマンライティング」点灯式のご案内
2012年12月14日(金曜日)17時30分から

  梅田スノーマンフェスティバル実行委員会では、梅田地区の新たな魅力づくりを企図して取り組む梅田コネクトプロジェクトの一環として、「梅田スノーマンフェスティバル2012」(2012年10月25日にリリースしました)を開催し、梅田地区の各所でさまざまなイベントを実施中です。このうち同フェスティバルのメインコンテンツである、大阪の冬を彩る「スノーマンライティング」の開始にあたり、その点灯式を12月14日(金曜日)に開催いたします。
 梅田阪急ビルオフィスタワー(地上41階・187メートル)の北側壁面をスクリーンに見立て、最大約30メートル、20メートルのスノーマンのイラストを投影する「スノーマンライティング」の点灯式を、今年は11月21日(水曜日)にグランドオープンした阪急うめだ本店9階「祝祭広場」にて行い、梅田のクリスマスムードを一気に盛り上げます。

 ※注釈 梅田スノーマンフェスティバル実行委員会 (事務局は株式会社カクタス)
 梅田地区エリアマネジメント実践連絡会(西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、一般社団法人グランフロント大阪TMO)、大阪ターミナルビル株式会社、大阪地下街株式会社、株式会社阪急阪神百貨店、大阪市、株式会社カクタスより構成。

詳細

1 日時
 2012年12月14日(金曜日) 点灯式:17時30分から ライティング:18時から

2 場所
 阪急うめだ本店9階 「祝祭広場」(大阪市北区角田町8-7)

3 プログラム
 梅田スノーマンフェスティバル実行委員会の各代表あいさつ、来賓あいさつ・点灯開始

4 出席者
 真鍋 精志(西日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長)
 角  和夫(阪急電鉄株式会社 代表取締役社長)
 林 総一郎(一般社団法人グランフロント大阪TMO 代表理事)
 藤原 崇起(阪神電気鉄道株式会社 代表取締役社長)
 (大阪地下街株式会社 代表取締役社長)
 西川 直輝(大阪ターミナルビル株式会社 代表取締役社長)
 椙岡 俊一(株式会社阪急阪神百貨店 代表取締役会長)

5 来賓
 村上 龍一(大阪市副市長)

6 その他
 イベント「スノーマンライティング」の概要はこちらをご覧ください。(PDF形式 182キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ